RESULT

【ロンド・ファン・ドレンテ】デネグリが19位、小石は好調ながら落車リタイア

2017年03月12日

3月11日、オランダ北部でワンディレース「ロンド・ファン・ドレンテ」が開催されました。2017シーズン、NIPPO・ヴィーニファンティーニにとっては最初のベルギー、オランダ遠征となっており、その初戦として8選手がスタートしました。

同じ登りが5回、そしていくつもの石畳が組み込まれたこの地方の典型的な206kmのコースで、序盤よりオランダ人選手3名が逃げる展開でレースが進みました。

NIPPO・ヴィーニファンティーニの作戦は、ニコラス・マリーニのゴールスプリントを狙うこと。とくに終盤に3周する登坂や横風区間を含む周回コースに注意するようにし、またマリーニが残れなかった場合はリカルド・スタッキオッティで勝負する作戦でした。

しかし約120km地点の落車で小石が遅れ、またゴールまで25kmではマリーニも落車に巻き込まれて足止めとなりました。そして、逃げていた3選手のうちの2選手が逃げ切る展開となり、3位以下は大集団でのスプリントとなり、ピエールパオロ・デネグリが19位でゴールしました。

小林海は体調不良にて、中盤にリタイア。調子を整えて次戦、15日(水)ノケーレコルス(ベルギー、UCI1.HC)に挑みます。


小石祐馬のコメント
今日は天候が良くて風もなく、
スタート直後に3人が逃げて比較的穏やかな展開のレースだった。
マリー二が最後残ってスプリントするようにサポートしていく方向だった。
しかし、位置取りで落車して、自転車を交換したあと集団に戻ると、
すでに千切れてきたグループで足止めを食らいストップとなった。
調子は良いので切り替えてベルギーのレース頑張ります!


小林海のコメント
レース展開はそこまでキツく無かったですが、
自分のコンディションの問題で半分でリタイア。
短い時間しか走ってませんが、石畳みで大変苦しみました。

 

●NIPPO・ヴィーニファンティーニ 出場選手
小石 祐馬
小林 海
ピエールパオロ・デネグリ(イタリア)
アレッサンドロ・ビソルティ(イタリア)
ジャコーモ・ベルラート(イタリア)
リカルド・スタッキオッティ(イタリア)
ニコラス・マリーニ(イタリア)
ニコラ・バジョーリ(イタリア)
監督:ステファノ・ジュリアーニ

 

●リザルト

1 VAN SCHIP Jan-willem Delta Cycling 4:48:55
2 CASTELIJNS Twan Team Lotto NL-Jumbo
3 DE BUYST Jasper Lotto Soudal +00:11
19 DE NEGRI Pier Paolo NIPPO – Vini Fantini
28 BAGIOLI Nicola NIPPO – Vini Fantini +0:17
36 STACCHIOTTI Riccardo NIPPO – Vini Fantini +0:20
76 MARINI Nicolas NIPPO – Vini Fantini +3:51
77 BERLATO Giacomo NIPPO – Vini Fantini
DNF BISOLTI Alessandro NIPPO – Vini Fantini
DNF KOISHI Yuma NIPPO – Vini Fantini
DNF KOBAYASHI Marino NIPPO – Vini Fantini

 

●レース情報
Ronde Van Drenthe(ロンド・ファン・ドレンテ)
開催期間/2017年3月11日(土曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー1.1
開催国/オランダ(日本との時差 マイナス8時間)
スタート〜フィニッシュ/Hoogeveen 〜Hoogeveen 206km

公式サイト/ http://www.rondevandrenthe.nl
公式フェイスブック/ https://www.facebook.com/RondevanDrenthe/
公式ツイッター/ @RondevDrenthe
ハッシュタグ/#RondevDrenthe

RESULT

【ティレーノ〜アドリアティコ/第4ステージ】クイーンステージでマランゴーニが2度目のエスケープ

2017年03月12日

3月11日、ティレーノ〜アドリアティコのクイーンステージ(最難関ステージ)である第4ステージが、Montalto di CastroからTerminilloまでの171kmで開催されました。ゴール地点の標高は1675m、厳しい山頂ゴールが設定されたステージです。

レースが始まると、アラン・マランゴーニを含む6名の先頭集団が形成されました。そこに は、山岳賞ジャージを着用するダビデ・バッレリーニ(アンドローニ)の姿もあり、57km地点の山岳ポイントでは、ともに狙いにいき、バッレリーニが首位通過、マランゴーニが2位通過となり、合計獲得ポイントをそれぞれ13ポイント、11ポイントとし、ステージ終了後、マランゴーニは山岳賞3位となりました。

その後、逃げていた選手はすべて吸収され、総合優勝をかけた山岳バトルが始まりました。中根英登がトライするという指示でしたが、山岳を前に中根は後方集団に取り残されてしまい、世界のトップ選手に挑戦することはできませんでした。今回の悔しさを次のチャンスに活かします。

また中盤では、ジュリアン・アドレンドがリタイア。慎重にリハビリを続けていたアレドンドですが、痛めていた背部に再び痛みが生じたため、大事をとって早めのリタイアを選択しました。

今日のステージをもって、レースはイタリア半島中央部にそびえる山間部へと到着。ここを境に、ティレニア海からアドリア海へと走り抜ける”2つの海のレース”は折り返しを迎え、第5ステージは一気にアドリア海へと向います。


内間康平のコメント
3.11
今日は日本人にとっては決して忘れることのできない日。
このことをずっと考えながら走った。
今日のステージは『昨日の疲れをとにかく取りなさい。』 というオーダーでスタート。
0km地点で再びアランが一発目のアタックでエスケープ!
そこからは風に気を付けてながら、距離をこなしていく。
ゴールまで30kmほどの地点でペースが一気に上がり、
20人くらいが一気に遅れてしまった。 僕もその1人。
そこから先はとにかく明日のステージを考えながらゴール。 明日は頑張るぞ!


中根英登のコメント
今日は山頂ゴールのステージ。
イヴァン、ジュリアン、自分は最後の上りに備えるようにとの指示。
今日もマランゴーニ含むスタートアタックが決まる。
昨日のように風が強いため、
昨日の失敗を意識してより良いポジショニングを取ることに集中する。
そのお陰で体力の無駄な消費を抑えることができ、順調に距離を消化。脚も良く回る。
山頂ゴールが設定されている山へ向かう途中、
残り30km切ってからのつづら折りの下りを抜けた直線で1列棒状。
ここで2人前の選手がいきなり踏みやめてしまう。
自分の前にいた選手が踏み直すが届かず。
さらに後方に取り残されていたカノラと内間さんが前に出てきてくれて、
全開で追うが届かず。自分もそこから全開で追うが届かず。
勝負どころに辿り着く前にレースが終わってしまった。
勝負しに行くことが許され、自分より遥かに強いチームメイトたちがものすごく助けてくれた。
無線でも「イヴァンと中根を助けていくように」という指示が入っていた。
それなのに勝負所の手前で全てをダメにしてしまった。最悪な失敗の仕方。
ワールドツアーのレースの厳しさ、難しさを痛感するステージだった。
まだ3ステージ(ロードレースは2ステージ)あるので、明日も全力で頑張りたい。

●NIPPO・ヴィーニファンティーニ 出場選手
内間 康平
中根 英登
アラン・マランゴーニ(イタリア)
イヴァン・サンタロミータ(イタリア)
マルコ・カノラ(イタリア)
エドゥアルド・グロス(ルーマニア)
イウリィ・フィロージ(イタリア)
ジュリアン・アレドンド(コロンビア)※第4ステージでリタイア
監督:マリオ・マンゾーニ、ヴァレリオ・テバルディ

●リザルト
第3ステージ 区間成績

1 QUINTANA Nairo Movistar Team 5:27:22
2 THOMAS Geraint Team Sky +0:18
3 YATES Adam ORICA-Scott +0:24
126 GROSU Eduard Michael NIPPO – Vini Fantini +21:24
137 MARANGONI Alan NIPPO – Vini Fantini +26:37
146 SANTAROMITA Ivan NIPPO – Vini Fantini
148 NAKANE Hideto NIPPO – Vini Fantini
152 CANOLA Marco NIPPO – Vini Fantini
153 FILOSI Iuri NIPPO – Vini Fantini
157 UCHIMA Kohei NIPPO – Vini Fantini
DNF ARREDONDO Julián David NIPPO – Vini Fantini

個人総合成績
1 QUINTANA Nairo Movistar Team 16:34:46
2 YATES Adam ORICA-Scott +0:33
3 PINOT Thibaut FDJ +0:56
130 GROSU Eduard Michael NIPPO – Vini Fantini +36:24
137 SANTAROMITA Ivan NIPPO – Vini Fantini +38:56
138 NAKANE Hideto NIPPO – Vini Fantini
144 FILOSI Iuri NIPPO – Vini Fantini +40:17
157 MARANGONI Alan NIPPO – Vini Fantini +46:29
166 UCHIMA Kohei NIPPO – Vini Fantini +51:41

●レース情報
Tirreno – Adriatico(ティレーノ〜アドリアティコ)
開催期間/2017年3月8日(水曜日)〜14日(火曜日)
カテゴリー/2. UCIワールドツアー
開催国/イタリア(日本との時差 マイナス8時間)

公式サイト/ http://www.tirrenoadriatico.it
公式フェイスブック/ https://www.facebook.com/tirrenoadriatico/
公式ツイッター/ @TirrenAdriatico
ハッシュタグ/#Tirreno

第1ステージ 3月8日(水) Lido di Camaiore › Lido di Camaiore (22.7km/TTT)
第2ステージ 3月9日(木) Camaiore › Pomarance (228km)
第3ステージ 3月10日(金) Monterotondo Marittimo › Montalto di Castro (204km)
第4ステージ 3月11日(土) Montalto di Castro › Terminillo (171km)
第5ステージ 3月12日(日) Rieti › Fermo (209km)
第6ステージ 3月13日(月) Ascoli Piceno › Civitanova Marche (168km)
第7ステージ 3月14日(火) San Benedetto del Tront › San Benedetto del Tront (10.05km/ITT)