RACE

【コッピ・エ・バルタリ/事前情報】イタリアでの4日間ステージレースに中根英登が出場

2017年03月22日

3月23日(木曜日)〜26日(日曜日)まで、4日間にわたってイタリア中部のエミリア・ロマーニャ州で「コッピ・エ・バルタリ」が開催されます。イタリアの偉大なチャンピオンの名前を冠した同大会は、今年で32回目の開催を迎え、チームキャプテンのダミアーノ・クネゴが2006年と2009年に優勝しています。今年は、チームスカイ、キャノンデール・ドラパック、ディメンションデータ、3つのUCIワールドチームも参戦します。

4日間、1日目が2つのセミステージとなっているため、合計5つのステージで競われ、第1b(23日午後)ステージがチームタイムトライアルとなっております。オールラウンドなコース設定が特徴で、第2ステージ、および第4ステージはとくに起伏に富んだ厳しいステージです。

NIPPO・ヴィーニファンティーニは、バランスのとれた8名のチーム編成となっており、先日のミラノ〜サンレモで20位でフィニッシュしたマルコ・カノラとスプリンターのエドゥアルド・グロス、調子を上げるイウリィ・フィロージを軸にし、登坂を得意とするイヴァン・サンタロミータ、ジュリアン・アレドンド、そして中根英登、オールラウンダーのアレッサンドロ・ビソルティ、ジャコーモ・ベルラートがチームを支えます。

日本人選手として唯一メンバーに選出された中根英登は、ミラノ〜サンレモを体調不良で終えていますが、現在、体調は回復。ミラノ〜サンレモで味わった悔しさをバネにし、高いモチベーションをもって挑みます。


●NIPPO・ヴィーニファンティーニ 出場選手
中根 英登
ジュリアン・アレドンド(コロンビア)
イヴァン・サンタロミータ(イタリア)
アレッサンドロ・ビソルティ(イタリア)
マルコ・カノラ(イタリア)
エドゥアルド・グロス(ルーマニア)
イウリィ・フィロージ(イタリア)
ジャコーモ・ベルラート(イタリア)
監督:マリオ・マンゾーニ、ヴァレリオ・テバルディ


中根英登のコメント
ミラノ〜サンレモを満足に走れなかった悔しさがあるので、
今回のコッピ・エ・バルタリにぶつけたい。
しっかり走れるように調整していきます。
応援よろしくお願いします。

●レース情報
Settimana Internazionale Coppi e Bartali (コッピ・エ・バルタリ)
開催期間/2017年3月23日(木曜日)〜26日(日曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.1
開催国/イタリア(日本との時差 マイナス8時間)

Stage 1a – Gatteo › Gatteo (97.8k)
Stage 1b (TTT) – Gatteo a mare › Gatteo (13.3k)
Stage 2 – Riccione › Sogliano sul Rubicone (130k)
Stage 3 – Crevalcore › Crevalcore (171.4k)
Stage 4 – Fiorano modenese › Sassuolo (160k)

公式サイト/ http://www.gsemilia.it
公式フェイスブック/ https://www.facebook.com/GS-Emilia-162557197131977
公式ツイッター/ https://twitter.com/gsemilia
ハッシュタグ/#CoppieBartali