RESULT

【ツール・ド・台湾/第1ステージ】雨に見舞われた台北市内での平坦ステージ

2017年03月26日

3月26日、台北市内で開幕した今年のツール・ド・台湾。第1ステージは雨に見舞われるなか、10.4kmの周回コースを8周する83.2kmの平坦コースで開催されました。


スタート後より、たくさんのアタックがかかり、NIPPO・ヴィーニファンティーニも内間、伊藤、小林を中心にして積極的に反応していきますが、30秒以上タイム差が開くことはなく、102名の大きな集団のまま、最終周回へと入りました。

最終周回でベルギーの選手が単独で先行する展開となりましたが、マランゴーニが追走を開始し、集団へと吸収させることに成功。そして、エースの窪木のために集団前方で位置取りを開始。移動疲れと時差により、コンディションが上がっていないというマランゴーニですが、素晴らしい走りをみせました。

そして、万全の体制でゴールスプリントに挑もうとした窪木ですが、ラスト400mのコーナーでスリップした選手に巻き込まれてしまい、残念ながら落車。しかし、その後、再びバイクに跨り無事にゴールラインを通過。ケガも軽傷のため、今日の悔しさをバネに、チーム一同、明日からのステージに高いモチベーションをもって挑みます。


窪木一茂のコメント
スタート後から前方でレースの動きを見ていた。
1回目のスプリントポイントは感触を確かめるために少し動いてみた。感触は良かった。
その後はアランの側で一緒に走る。
ラスト3kmから先頭付近でアランに守られながら走る。
ゴール前のラスト2コーナーで良い場所にいたが、他の選手が前でスリップし落車。
それに突っ込む形でレースを終えた。
ゴール前まで献身的にアシストしてくれた仲間みんなをを心強く思えた。
怪我は打撲と擦過傷程度。
気持ちを切り替え、明日からも勝利を目指して走る。


内間康平のコメント
伊藤、自分、海の三人でアタック合戦に反応。
最後まで逃げは決まらず、集団のままゴールスプリントになった。
アランが窪木のために位置度取りを手伝い、かなり良い位置で残り400mを通過したが、
落車に巻き込まてしまい、結果には繋がらなかった。
皆、しっかり動けて調子も良い。 明日も頑張っていく。


伊藤雅和のコメント
チームオーダーはアタック合戦の反応、大きな逃げには乗ること。
終盤まで続くアタック合戦に反応して、最後集団牽引してゴール。
スプリントを任されていた窪木が落車に巻き込まれてしまって残念だった。
明日からも頑張ります。


小林海のコメント
チームとしては窪木さんに脚を使わさず、
フレッシュな状態でスプリントに参加できるようにすることが目標だったが、
最後の400mほどで落車してしまい、本当に残念だった。
明日からも頑張ります。

●リザルト
第1ステージ
1 AVILA Edwin Team Illuminate 1:39:08
2 DOWNING Russell JLT Condor
3 LUNARDON Paolo RTS – Monton Racing
26 ITO Masakazu Nippo – Vini Fantini
37 KOBAYASHI Marino Nippo – Vini Fantini
70 UCHIMA Kohei Nippo – Vini Fantini
81 MARANGONI Alan Nippo – Vini Fantini +1:02
86 KUBOKI Kazushige Nippo – Vini Fantini +0:00(落車により救済)

個人総合成績
1 AVILA Edwin Team Illuminate 1:38:58
2 DOWNING Russell JLT Condor +0:02
3 ALZATE Carlos Eduardo UnitedHealthcare Pro Cycling Team +0:05
30 ITO Masakazu Nippo – Vini Fantini +0:10
41 KOBAYASHI Marino Nippo – Vini Fantini
73 UCHIMA Kohei Nippo – Vini Fantini
87 KUBOKI Kazushige Nippo – Vini Fantini
104 MARANGONI Alan Nippo – Vini Fantini +1:12

●NIPPO・ヴィーニファンティーニ 出場選手
内間康平
窪木一茂
伊藤雅和
小林海

アラン・マランゴーニ(イタリア)
監督:福島晋一

●レース情報
Tour de Taiwan (ツール・ド・台湾)
開催期間/2017年3月26日(日曜日)〜30日(木曜日)
カテゴリー/UCIアジアツアー2.1
開催国/台湾(日本との時差 マイナス1時間)

3月26日(日) Stage 1 – Taipei › Taipei (83.2k)
3月27日(月) Stage 2 – New Taipei City › New Taipei City (114.7k)
3月28日(火) Stage 3 – Taoyuan › Taoyuan (118.9k)
3月29日(水) Stage 4 – Nantou › Nantou (166.6k)
3月30日(木) Stage 5 – Pingtung › Pingtung (198.8k)

公式サイト/ www.tourdetaiwan.org.tw/
公式フェイスブック/ https://www.facebook.com/Tour-De-Taiwan國際自由車環台公路大賽-122239464553708/

NEWS

ツール・ド・台湾に向けた監督や主要選手のインタビュー記事が掲載!

2017年03月26日

サイクルスポーツ.jpにツール・ド・台湾に向けた福島晋一監督、内間康平、小林海のインタビューが掲載されています!ぜひ、お読みください。

http://www.cyclesports.jp/depot/detail/76951

RESULT

【コッピ・エ・バルタリ/第3ステージ】集団が2つに分裂、悔しい平坦ステージ

2017年03月26日

3月25日に開催、Crevalcoreの周回コースを使ったコッピ・エ・バルタリ第3ステージ。平坦な周回コースを10周してゴールする171km、完全にフラットなステージでした。

NIPPO・ヴィーニファンティーニは、スプリンターのエドゥアルド・グロスをエースにし挑みましたが、終盤に逃げが吸収されると、落車と横風により集団が大きく2つに分断されました。

そしてフランスのディレクト・エナジーらが懸命に引き離しを計り、イタリアのプロコンチネンタルチームやディメンションデータなど、有力チームをすべて置き去りに、20名ほどの集団で先行することに成功。そこからトマ・ブダ(ディレクト・エナジー)がスプリントを制し、今大会2勝めを上げました。

チームを率いるマリオ・マンゾーニ監督は「集団が割れたときに誰も選手を前に残せなかったことは悔やまれる」とコメント。

メイン集団は20位以下の争いとなり、グロスが区間23位でゴール。マルコ・カノラは総合成績を1つ落として8位に。中根英登はチームメートを助けながらも後方でゴール。調子があまり上がらないなかでのレースとなっていますが、日に日にコンディションは上向き、明日の最終ステージへと挑みます。

 

 


中根英登のコメント
10周回の周回コースを走る170km。完全フラットなコース。
スプリンターのグロスと総合上位のカノラのサポートをしていくことがチームオーダー。
スタートしてすぐに逃げが決まる。
集団のスピードは速くなく、調子が良くない自分にはありがたい展開。
自分が風上に位置取って、チームメイトがなるべく風を受けないように走行。
イヴァンやグロスのトイレストップにも一緒に止まって、集団に帰る時の手助けになるように動く。
残り5周回を切って横風の吹く区間でメイン集団がペースアップ!
1列棒状になり、ブチブチと千切れる選手がチラホラ出てくる。
グロスの前だったので、気持ち分風上に位置取る。
前が集団から外れたので、全開で穴埋め。 距離を詰めたが詰めきれず、
グロスを発射させて前に残す と、前方で数名が落車。
自分はもう出し切ってしまっていたので、前を追う力が無く集団から遅れた。
そこで遅れた選手、その手前で遅れていた選手が20〜30人ほどいたため、
なんとかそのグループに引っかかってゴール。
相変わらず調子は良くないが、ギリギリのところで最終日まで進めた。
明日も頑張ります。

●リザルト
第3ステージ
1 BOUDAT Thomas Direct Energie 3:57:50
2 BANASZEK Alan CCC Sprandi Polkowice
3 CLARKE William Cannondale-Drapac Pro Cycling Team
23 GROSU Eduard Michael NIPPO – Vini Fantini +0:37
37 CANOLA Marco NIPPO – Vini Fantini
43 SANTAROMITA Ivan NIPPO – Vini Fantini
47 FILOSI Iuri NIPPO – Vini Fantini
122 BISOLTI Alessandro NIPPO – Vini Fantini +5:16
158 NAKANE Hideto NIPPO – Vini Fantini +9:12

個人総合成績
1 SKUJIŅŠ Toms Cannondale-Drapac Pro Cycling Team 9:53:13
2 CALMEJANE Lilian Direct Energie +0:16
3 ROSON Jaime Caja Rural – Seguros RGA +0:37
8 CANOLA Marco NIPPO – Vini Fantini +1:32
14 SANTAROMITA Ivan NIPPO – Vini Fantini +2:21
46 BISOLTI Alessandro NIPPO – Vini Fantini +12:36
96 FILOSI Iuri NIPPO – Vini Fantini +24:12
100 GROSU Eduard Michael NIPPO – Vini Fantini +24:26
178 NAKANE Hideto NIPPO – Vini Fantini +42:50

●NIPPO・ヴィーニファンティーニ 出場選手
中根 英登
イヴァン・サンタロミータ(イタリア)
アレッサンドロ・ビソルティ(イタリア)
マルコ・カノラ(イタリア)
エドゥアルド・グロス(ルーマニア)
イウリィ・フィロージ(イタリア)
ジャコーモ・ベルラート(イタリア)※第2ステージでリタイア
ジュリアン・アレドンド(コロンビア)※第1aステージでリタリア
監督:マリオ・マンゾーニ、ヴァレリオ・テバルディ

●レース情報
Settimana Internazionale Coppi e Bartali (コッピ・エ・バルタリ)
開催期間/2017年3月23日(木曜日)〜26日(日曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.1
開催国/イタリア(日本との時差 マイナス8時間)

Stage 1a – Gatteo › Gatteo (97.8k)
Stage 1b (TTT) – Gatteo a mare › Gatteo (13.3k)
Stage 2 – Riccione › Sogliano sul Rubicone (130k)
Stage 3 – Crevalcore › Crevalcore (171.4k)
Stage 4 – Fiorano modenese › Sassuolo (160k)

公式サイト/ http://www.gsemilia.it
公式フェイスブック/ https://www.facebook.com/GS-Emilia-162557197131977
公式ツイッター/ https://twitter.com/gsemilia
ハッシュタグ/#CoppieBartali