RACE

【トロフェオ・マッテオッティ/事前情報】チームゆかりのアブルッツォ州での丘陵ワンディレースに小石祐馬が出場

2017年07月14日

6月28日から7月12日までNIPPOヴィーニファンティーニは、標高2200m地点にあるホテルを拠点に北イタリア・リヴィーニョにて、高地キャンプを実施しておりましたが、いよいよ今週末からシーズン後半戦に入ります。

イタリアでは、7月16日(日曜日)に第70回目の開催を迎える「トロフェオ・マッテオッティ(UCIヨーロッパツアー1.1)」に参戦します。イタリア中部アドリア海沿のアブルッツォ州ペスカーラで開催される大会で、同州にはメインスポンサーであるファルネーゼヴィーニ社(ヴィーニファンティーニ)が本社を構え、毎シーズン、シーズン初めのトレーニングキャンプを行うなどチームにとって非常に所縁のあるエリアで、“ホームレース”とも呼べる一戦です。

コースは市街地をスタート/フィニッシュ地点とした14.5kmの周回コースを13周する188.5kmで、周回コースには2箇所の登坂区間が組み込まれています(周回ごとの獲得標高は約220m)。

NIPPOヴィーニファンティーニは、ツアー・オブ・ジャパンで区間3勝&ポイント賞を獲得したオールラウンダーのマルコ・カノラや2012年の同大会で優勝した経験をもつピエールパオロ・デネグリを軸にした布陣で挑みます。日本人選手はリヴィーニョ合宿に参加し、好調さを維持する小石祐馬が出場します。


●NIPPOヴィーニファンティーニ 出場選手
小石祐馬
マルコ・カノラ(イタリア)
イヴァン・サンタロミータ(イタリア)
アラン・マランゴーニ(イタリア)
ピエールパオロ・デネグリ(イタリア)
アレッサンドロ・ビソルティ(イタリア)
ジャコーモ・ベルラート(イタリア)
ニコラ・バジョーリ(イタリア)
監督:マリオ・マンゾーニ


小石祐馬のコメント
チームのメインスポンサーの一つである、
ファンティーニの本社があるアブルッツォ州でのレース。
高地トレーニング合宿を終えてコンディションはバッチリなので、
チーム一丸となって勝利を狙いにいきます!!

●レース情報
Trofeo Matteotti(トロフェオ・マッテオッティ)
開催期間/2017年7月16日(日曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー1.1
開催国/イタリア(日本との時差7時間)

公式サイト  http://www.trofeomatteotti.com
フェイスブック https://www.facebook.com/trofeomatteotti/
ハッシュタグ #TrofeoMatteotti