RESULT

【ツアー・オブ・タイフーレイク】5.3kmの個人タイムトライアルで開幕

2017年10月10日

中国で開幕した8日間のツアー・オブ・タイフーレイク(UCIアジアツアー2.1)。大会初日となった10月10日にWuxi(无锡)にて5.3kmの個人タイムトライアルがプロローグとして開催されました。コースは平坦でコーナーが4箇所あるだけのシンプルなもので、NIPPOヴィーニファンティーニの最高位はニコラス・マリーニの27位でした。ケガからの復帰戦となる日本人選手2名(伊藤雅和、小石祐馬)も無事にフィニッシュしています。

●リザルト
1 BOIVIN Guillaume Israel Cycling Academy 6:12.686
2 TVETCOV Serghei Jelly Belly p/b Maxxis
3 SMITH Morgan St. George Continental Cycling Team +0:01
27 MARINI Nicolas NIPPO – Vini Fantini  +0:15
29 MARANGONI Alan NIPPO – Vini Fantini +0:16
73 UCHIMA Kohei NIPPO – Vini Fantini +0:29
74 KUBOKI Kazushige NIPPO – Vini Fantini +0:30
78 KOISHI Yuma NIPPO – Vini Fantini
96 ITO Masakazu NIPPO – Vini Fantini +0:37



内間康平のコメント
前回のツアー・オブ・チャイナに続いての中国であるが、今回は移動が少なくとても良い! 今日はコースを試走する際に風向きをしっかり確認し、ライン取りも上手く考えれたし、実力どおりの力を出せたと思う。しかし、優勝タイムから考えると良いタイムではない。スプリンターたちが明日からは活躍すると思うが、まずはマリーニのためにしっかり闘っていきたい。


伊藤雅和のコメント
久々のレースで緊張しました。さらにTTだったので余計に緊張しました。タイムも遅くて優勝者とはだいぶ差がありますが、レースに戻ってこれて良かったです。 明日からロードレース。毎日毎日集中してしっかり走りきります。


窪木一茂のコメント
序盤から思うように脚が回らなくてスピード、パワーが練習時より低く上がりきらないまま走り終えた。脚が重い。 これから調子を上げていけるように頑張りたいです。


小石祐馬のコメント
先月、落車して骨折して以降、このタイムトライアルのような短い高強度の練習が思うようにできていなかったので心配だった。タイムはあまり良いとは言えないが、ここから調子を上げていきたい。

●レース情報
Tour of Taihu Lake(ツアー・オブ・タイフーレイク)
開催期間/2017年10月10日(火曜日)〜17日(火曜日)
カテゴリー/UCIアジアツアー2.1
開催国/中国(日本との時差 1時間)

10月10日(火) プロローグ   Wuxi   5.3km(ITT)
10月11日(水) 第1ステージ   Wuxi Binhu Circuit   111.3km
10月12日(木) 第2ステージ   Wujin West Taihu Lake Circuit  117.1km
10月13日(金) 第3ステージ   Huzhou Taihu Tourist Resort – Wuxing Changxi   139.5km
10月14日(土) 第4ステージ   Wujiang Taihu New City Circuit    117.4km
10月15日(日) 第5ステージ   Nantong – Haimen   148km
10月16日(月) 第6ステージ   Jiangyan Qinhu Ave.    109.4km
10月17日(火) 第7ステージ   Jurong Chishanhu Lake – Maoshan  130.6km
※第1、3、5、6、7ステージはDAZNにてライブストリーミングが予定されています。