RESULT

【ツアー・オブ・タイフーレイク/第2ステージ】雨のスプリントでマリーニが区間3位、ポイント賞&新人賞で首位に

2017年10月13日

写真 : 騎盟   http://www.qqride.com

10月12日、西太湖の近くWujin(武進)にてツアー・オブ・タイフーレイク第2ステージが117.1kmの平坦コースにて開催されました。昨ステージに引き続き、雨が降る中でのレースとなりました。

NIPPOヴィーニファンティーニは昨日の第1ステージのゴールスプリントを制したニコラス・マリーニのスプリントで勝負する作戦で、序盤より危険なアタックに警戒しながらレースを進めていきました。

2選手が逃げる展開となり、内間康平と伊藤雅和が集団のコントロールに加わり、逃げの吸収に貢献し、最後は狙いどおりの集団ゴールスプリントの展開へと持ち込みました。そして昨日に引き続き、ライバルのヤクブ・マレツコ(ウィリエールトリエスティーナ)との勝負となり、今日はマレツコが区間優勝。マリーニは3位でフィニッシュしました。

写真 : 騎盟  http://www.qqride.com

マリーニはポイント賞ジャージをマレツコと同点としながらもキープ。総合成績を4位とし、25歳以下の選手が対象となる新人賞にて首位に立ちました。


●リザルト
第2ステージ

1 MARECZKO Jakub Wilier Triestina – Selle Italia 2:38:40
2 MUZYCHKIN Anton Minsk Cycling Club
3 MARINI Nicolas NIPPO – Vini Fantini
4 GIRAUD Benjamin Delko Marseille Provence KTM
5 ABERASTURI Jon Team UKYO
6 BOIVIN Guillaume Israel Cycling Academy
7 ALZATE Carlos Eduardo UnitedHealthcare Pro Cycling Team
8 RUPNIK Jure H&R Block Pro Cycling
9 CHEN Zhiwen Giant Cycling Team
10 BAZHKOU Stanislau Minsk Cycling Club

20 KUBOKI Kazushige NIPPO – Vini Fantini
79 KOISHI Yuma NIPPO – Vini Fantini
90 MARANGONI Alan NIPPO – Vini Fantini
114 ITO Masakazu NIPPO – Vini Fantini
124 UCHIMA Kohei NIPPO – Vini Fantini

個人総合成績
1 BOIVIN Guillaume Israel Cycling Academy 5:11:26
2 SMITH Morgan St. George Continental Cycling Team +0:01
3 TVETCOV Serghei Jelly Belly p/b Maxxis

4 MARINI Nicolas NIPPO – Vini Fantini
33 MARANGONI Alan NIPPO – Vini Fantini +0:17
70 UCHIMA Kohei NIPPO – Vini Fantini +0:30
71 KUBOKI Kazushige NIPPO – Vini Fantini +0:31
75 KOISHI Yuma NIPPO – Vini Fantini
92 ITO Masakazu NIPPONIPPO – Vini Fantini +0:38



内間康平のコメント
今日のステージも最後はまとめて、スプリントにすべくスタート! 最初のアタック合戦をチェックしていくが、一歩引きすぎて8人の逃げに入れず…。とりあえず、チームで振り出しに戻し、ようやく2人先行。そこからレースは落ち着き、伊藤、自分の順でコントロールに入り、逃げを全て吸収。ゴールスプリントの展開となりニコラスが3位!明日も作戦をこなしながら、チーム皆で頑張っていきたい。


伊藤雅和のコメント
今日もマリーニのスプリント狙いのコース。自分の役目は逃げが決まった直後に集団コントロールに入ること。逃げが決まってコントロールを開始し、残りの距離が短くなってコントロールから離脱し、集団内でゴールした。 明日もチームの仕事をこなしてしっかり走り抜きたい。


窪木一茂のコメント
今日のステージも平坦基調、風も吹いて雨も降っていた。50km地点過ぎたあたりで2名が逃げを決め、集団が落ち着く。タイム差2分弱をキープしながら内間さん、伊藤さんが集団コントロールに加わり、ラスト15kmから固まってゴールへ走る。ラスト1kmでマリーニと話をして前へとポジションを上げる、後ろに付いてと言われたが、マリーニの後ろを取られ、後ろ二番手に付けてしまい残り約500m。マリーニの加速に反応できずスプリントに付いていけなかった。 今日はスプリントに向けて、アランも自分もマリーニも外を踏まされてパワーを消耗していたのは、良くなかったと思う。明日からもスプリントで勝負することになると思うので、マリーニをサポートしながら自分でも狙いたい!


小石祐馬のコメント
今日も平坦ステージ。スプリントになる可能性が高いコースだった。基本的な作戦は昨日と同じ。今日は風があったが最終的にはまとめてスプリントに。 明日からもこのようなレースが予想されるのでチームで勝利を狙っていきたい。

●NIPPOヴィーニファンティーニ出場選手
内間康平
伊藤雅和
窪木一茂

小石祐馬
アラン・マランゴーニ(イタリア)
ニコラス・マリーニ(イタリア)
監督:福島晋一

●レース情報
Tour of Taihu Lake(ツアー・オブ・タイフーレイク)
開催期間/2017年10月10日(火曜日)〜17日(火曜日)
カテゴリー/UCIアジアツアー2.1
開催国/中国(日本との時差 1時間)

10月10日(火) プロローグ   Wuxi   5.3km(ITT)
10月11日(水) 第1ステージ   Wuxi Binhu Circuit   111.3km
10月12日(木) 第2ステージ   Wujin West Taihu Lake Circuit  117.1km
10月13日(金) 第3ステージ   Huzhou Taihu Tourist Resort – Wuxing Changxi   139.5km
10月14日(土) 第4ステージ   Wujiang Taihu New City Circuit    117.4km
10月15日(日) 第5ステージ   Nantong – Haimen   148km
10月16日(月) 第6ステージ   Jiangyan Qinhu Ave.    109.4km
10月17日(火) 第7ステージ   Jurong Chishanhu Lake – Maoshan  130.6km

※第1、3、5、6、7ステージはDAZNにてライブストリーミングが予定されています。