RESULT

【ツアー・オブ・タイフーレイク/第4ステージ】リーダーチームとして挑んだ強風ステージでマリーニが区間2位

2017年10月15日

写真: 騎盟 www.qqride.com

中国で開催されている8日間のステージレース「ツアー・オブ・タイフーレイク」は、10月14日に第4ステージが開催されました。タイフーレイクの東側に位置するWujian(呉江)の周回コースを使った117.4kmのレースで、晴れ間もみえたものの、強い風に見舞われたステージとなりました。

昨日のステージを終え、ニコラス・マリーにが1秒差の僅差ながら個人総合リーダーとなり、NIPPOヴィーニファンティーニはリーダージャージを守る立場のリーダーチームとして出走しました。

レースは4選手が先行する展開で進んでいき、タイム差は4分近くまで広がっていきました。伊藤雅和や内間康平が中心となりコントロールしましたが、残り30kmでマリー二のライバルであるヤクブ・マレツコ擁するウィリエールトリエスティーナもゴールスプリントの展開にすべく本格的に集団牽引に協力。NIPPOヴィーニファンティーニも二人に代わり、小石祐馬が集団のコントロールに加わり、残り10km地点で逃げを吸収。その後、マレツコはパンクのトラブルがありながらも集団に復帰。ゴールスプリントの展開となり、マレツコが昨日のステージに続いて優勝、マリー二は2位でレースを終えました。

今日の結果を受け、マリー二はリーダージャージを手放し、個人総合成績で2位となりました。しかし、チームワークは非常によく機能しており、マリー二も高いモチベーションをもって、今後のステージでさらなる区間優勝、そして個人総合成績での逆転を狙います。

写真: 騎盟 www.qqride.com

●リザルト
第4ステージ
1 MARECZKO Jakub Wilier Triestina – Selle Italia 2:40:49
2 MARINI Nicolas Nippo – Vini Fantini
3 KULYK Andriy Kolss Cycling Team
4 LAAS Martin Delko Marseille Provence KTM
5 ALZATE Carlos Eduardo UnitedHealthcare Pro Cycling Team
6 ABERASTURI Jon Team UKYO
7 MACANALLY Ryan H&R Block Pro Cycling
8 GIRAUD Benjamin Delko Marseille Provence KTM
9 VASYLYUK Andriy Kolss Cycling Team
10 MUZYCHKIN Anton Minsk Cycling Club

72 MARANGONI Alan Nippo – Vini Fantini
82 KOISHI Yuma Nippo – Vini Fantini
90 ITO Masakazu Nippo – Vini Fantini
117 UCHIMA Kohei Nippo – Vini Fantini
118 KUBOKI Kazushige Nippo – Vini Fantini


個人総合成績
1 MARECZKO Jakub Wilier Triestina – Selle Italia 10:44:53
2 MARINI Nicolas Nippo – Vini Fantini +0:03
3 ALZATE Carlos Eduardo UnitedHealthcare Pro Cycling Team +0:13

33 MARANGONI Alan NIPPO – Vini Fantini +0:30
66 UCHIMA Kohei NIPPO – Vini Fantini +0:43
67 KUBOKI Kazushige NIPPO – Vini Fantini +0:44
70 KOISHI Yuma NIPPO – Vini Fantini
85 ITO Masakazu NIPPONIPPO – Vini Fantini +0:51



内間康平のコメント
横風気味の向かい風、追い風がひたすら交互に続いた今日のステージ。最初からコントロールに入り、何とかゴールスプリントに繋げれたが、厳しい1日だった。 しっかり休んで明日も頑張って脚を回して、チームで闘っていく!


伊藤雅和のコメント
今日もマリーニのスプリント狙いだった。 最初からコントロールに入ってペースが上がったところでコントロールから離脱。あとは集団内でゴール。明日も与えられた仕事をしっかりこなしたい。


窪木一茂のコメント
今日もウィリエールと協調しつつ、ゴールスプリントへ向けてレースを進める作戦。自分は最後の局面でマリーニとアランを助ける動きをしたかった。しかしラスト3km切ってから落車が発生し、巻き込まれストップしてしまい終わった。幸い怪我はなく再乗車しゴールへ向かった。マリーニがスプリントで2位。明日からもウィリエールを上手に使い協調して、最後は僕らが勝利を収めたい。


小石祐馬のコメント
今日はリーダーチームとなりスタート。4人の逃げが決まりそこからコントロール。 強風の影響でナーバスなステージだったが、最後はまとめてスプリントへ。 総合首位はウィリエールに取られたが、まだ数秒差の2位。明日もスプリントになるだろうが、リーダージャージを取り戻るようにチーム一丸で頑張ります。

●NIPPOヴィーニファンティーニ出場選手
内間康平
伊藤雅和
窪木一茂

小石祐馬
アラン・マランゴーニ(イタリア)
ニコラス・マリーニ(イタリア)
監督:福島晋一

写真: 騎盟 www.qqride.com

●レース情報
Tour of Taihu Lake(ツアー・オブ・タイフーレイク)
開催期間/2017年10月10日(火曜日)〜17日(火曜日)
カテゴリー/UCIアジアツアー2.1
開催国/中国(日本との時差 1時間)

10月10日(火) プロローグ   Wuxi   5.3km(ITT)
10月11日(水) 第1ステージ   Wuxi Binhu Circuit   111.3km
10月12日(木) 第2ステージ   Wujin West Taihu Lake Circuit  117.1km
10月13日(金) 第3ステージ   Huzhou Taihu Tourist Resort – Wuxing Changxi   139.5km
10月14日(土) 第4ステージ   Wujiang Taihu New City Circuit    117.4km
10月15日(日) 第5ステージ   Nantong – Haimen   148km
10月16日(月) 第6ステージ   Jiangyan Qinhu Ave.    109.4km
10月17日(火) 第7ステージ   Jurong Chishanhu Lake – Maoshan  130.6km

※第1、3、5、6、7ステージはDAZNにてライブストリーミングが予定されています。