フランス登録 自転車ロードレース UCIプロチーム「NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンス」日本語公式サイト

【トロピカル・アミッサ・ボンゴ/第4ステージ】ギルマイとミナーリがメイン集団首位、区間5-6位でフィニッシュ

大会最長距離の190kmで競われた第4ステージは、気温35度にも達する厳しい暑さにも見舞われた。コースプロフィールは平坦基調で、連日と同じようにジャングルのなかを走り抜けるもの。

長いレースはアフリカ人選手4名がリードする形で展開。タイム差が7分と大きく開き、彼らの逃げ切りも濃厚になるなか、メイン集団は主導権を握るチームが現れず、残り距離が少なくなってもタイム差は縮まらない。NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンスはこれまでのステージで積極的に牽引を行なってきたが、他チームの協調体制がないかぎり、自分たちだけが動くのは得策ではない。今日も中盤から岡篤志が集団牽引に加わるが、他の欧州チームの協調がまったく得られなかったために、残り50kmで集団牽引から外れた。

結果的に4分ほどの差をつけて、4名の先頭が逃げ切り。カメルーンナショナルチームが勝利した。35名ほどに絞られたメイン集団は首位から4分13秒後にフィニッシュ。5位以下を決めるスプリントで、昨日区間優勝を挙げたビニアム・ギルマイとリッカルド・ミナーリが集団のワンツーを取り、それぞれ区間5位、6位でフィニッシュする結果に。ギルマイはポイント賞争いで首位と僅差の2位に浮上。

水谷壮宏監督のコメント

昨日と同じように前半からのアタックの応酬のすえ、いつもどおりアフリカ人で編成された4人の逃げが決まった。逃げが7分以上の差をつけたので、ステージの半分を過ぎた時点で、岡を先頭に入れて、リーダーチームのエリトリアと一緒に引かせた。しかし、ほかのヨーロッパチームは全く選手を送らず、残り50kmで岡を下げる判断をした。自分たちがやめたことで、代わりにコントロールをするチームが現れるかと期待したが、どこも引かず、こういう結果になった。

最後、ギルマイが集団の頭をとって区間5位。ギルマイは、完全にフラットなスプリントでも力があるので、明日は距離も短いのでリーダーチームと協力して積極的に区間優勝を狙いたい。

リザルト

区間成績 第4ステージ
1   KAMZONG Clovis  Cameroon 4:34:42
2  ARERUYA Joseph  Rwanda
3  SABBAHI El Houcaine   Morocco   +0:07
5  GIRMAY Biniam   NIPPO DELKO One Provence +4:13
6   MINALI Riccardo   NIPPO DELKO One Provence
21  BEPPU Fumiyuki  NIPPO DELKO One Provence
26   NAVARDAUSKAS Ramūnas   NIPPO DELKO One Provence
33  JULES Justin   NIPPO DELKO One Provence
80   OKA Atsushi   NIPPO DELKO One Provence +8:31

個人総合成績
1   TESFATSION Natnael  Eritrea   14:59:51
2   LEVASSEUR Jordan   Natura4Ever – Roubaix Lille Métropole +0:04
3   MORIN Emmanuel  Cofidis, Solutions Crédits +0:09
11   NAVARDAUSKAS Ramūnas  NIPPO DELKO One Provence +0:23
20   BEPPU Fumiyuki  NIPPO DELKO One Provence +1:11
44   GIRMAY Biniam  NIPPO DELKO One Provence +15:29
47   MINALI Riccardo   NIPPO DELKO One Provence +16:07
53   JULES Justin   NIPPO DELKO One Provence +16:40
78   OKA Atsushi   NIPPO DELKO One Provence +34:04

https://www.procyclingstats.com/race/la-tropicale-amissa-bongo/2020/stage-4

レース情報

La Tropicale Amissa Bongo
ラ・トロピカル・アミッサ・ボンゴ

日時 2020年1月20日(月)〜26日(日)
開催国 ガボン共和国
レースカテゴリー UCIアフリカツアー2.1

ウェブサイト https://www.tropicaleamissabongo.com/fr
フェイスブック https://www.facebook.com/tropicaleamissabongo/
ツイッター  https://twitter.com/tropicale2020

1月20日 Stage 1 – Bitam › Ebolowa (149k)  ※カメルーン
1月21日 Stage 2 – Bitam › Oyem (107k)  
1月22日 Stage 3 – Mitzic › Ndjolé (186k)
1月23日 Stage 4 – Lambaréné › Mouila (190k)
1月24日 Stage 5 – Lambaréné › BIFOUN (82k) *コース変更
1月25日 Stage 6 – Port Gentil › Port Gentil (127.2k)
1月26日 Stage 7 – Nkok › Libreville (132.2k)

出場選手

ジュスタン・ジュル(フランス)
岡篤志(日本)
ラムナス・ナヴァルダウスカス(リトアニア)
リッカルド・ミナーリ(イタリア)
ビニアム・ギルマイ(エリトリア)
別府史之(日本)

監督; 水谷壮宏

最新情報をチェックしよう!