フランス登録 自転車ロードレース UCIプロチーム「NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンス」日本語公式サイト

【ツアー・オブ・サウジアラビア/事前情報】砂漠を貫く中東での初開催ステージレースに出場

ツール・ド・フランスを主催するASOが新たに手がける中東・サウジアラビアでの5日間のステージレース、2月4日から8日までの「ツアー・オブ・サウジアラビア(UCIアジアツアー2.1)」に出場します。

首都のリヤドを拠点に郊外の砂漠や古城などを巡るコース設定で、スプリンター向けのステージが多いとされていますが、砂漠特有の強い横風や起伏の多いステージも設定されています。出場チームは4つのワールドチームと、11のプロチームを含めた全19チーム。

NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンスは、アフリカでのビニアム・ギルマイの勝利にも大きく貢献したスプリンターのジュスタン・ジュルを軸にしたチーム編成で出走。登坂区間を含むステージでは、ムルーやディアズらの活躍にも期待がかかります。

出場選手

ジュリアン・トラリウー(フランス)
エヴァルダス・シシュケヴィチュス(リトアニア)
ジュスタン・ジュル(フランス)
ラムナス・ナヴァルダウスカス(リトアニア)
ムルー・キンフェ ハイルミカエル(エチオピア)
ホセマニュエル・ディアズ(スペイン)

監督; ゴルカ・ゲリカゴイティア(スペイン)

ゴルカ監督のコメント

この大会は、5つのステージを通じて本格的な山岳ステージがないのが特徴。もっとも危険なのは砂漠を貫く強風ではあるが、5つのステージすべて集団ゴールスプリントになる可能性もあると考えている。スプリンターのジュルで区間優勝を狙いたい。彼をサポートするのはシシュケヴィチュスやナヴァルダウスカス、トラリウーら経験豊富な選手たち。さらには起伏のあるコースではムルーやディアズの走りに期待したい。個人総合成績については、スプリターたちによるボーナスタイムの争いになるかもしれない。

レース情報

Tour of Saudi Arabia
ツアー・オブ・サウジアラビア

日時 2020年2月4日(火曜日)〜8日(土曜日)
開催国 サウジアラビア
レースカテゴリー UCIアジアツアー2.1

ウェブサイト www.thesauditour.com/en 
ツイッター twitter.com/thesauditour

2月4日 Stage 1 – Riyadh › Jaww (173k)
2月5日 Stage 2 – Sadus Castle › Riyadh (182k)
2月6日 Stage 3 – Riyadh › Al Bujairi (119k)
2月7日 Stage 4 – Wadi Namar Park › Al Mazuhimiya King Saugìd University (137k)
2月8日 Stage 5 – Princess Nourah University › Al Masnak (144k)

最新情報をチェックしよう!