フランス登録 自転車ロードレース UCIプロチーム「NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンス」日本語公式サイト

【ツール・ド・ランカウイ/第2ステージ】集団ゴールスプリントでミナーリが区間4位、チームワークに大きな手応え!

クリテリウムレース、第1ステージが開催されたボルネオ島から再び空路で移動し、マレー半島の北東部クアラトレンガヌからスタートした第2ステージは、今大会最長距離となる175kmのフラットなコースレイアウト。NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンスはリッカルド・ミナーリを軸に、集団ゴールスプリントの展開へと持ち込み、区間優勝を狙う作戦でスタートした。

レースは5名の逃げがシンプルに決まり、距離の長いステージであることもあって、レースは落ち着いて進んでいく。終盤にかけて唯一のワールドチームであるNTTが中心となり追走を開始。チームからも石上優大が牽引に加わり、逃げとのタイム差を詰めていく。

そして残り5kmを前にメイン集団は逃げを吸収。各チームがスプリントに向けてトレインを組む。落車のリスクもあり、チームは集団前方にて中根英登とルカ・ドゥロシ、ドゥシャン・ラヨヴィッチがミナーリのためにトレインを形成。新しいチームメンバーで初めて組むスプリントトレインであったが、選手たちの息は合い、絶好の形でミナーリを発射。混沌とした最後の位置どりでやや後退してしまったが、そのなかでベストを尽くし区間4位でフィニッシュ。

チームはようやくスプリントの体制に持ち込むことができ、また連携もうまくいったことに大きな手応えを得た。明日からも多くのステージでスプリントの展開が予想されているため、引き続きチームワークを高めながら、勝利をめざしたい。

リザルト

第2ステージ
1   JONES Taj  ARA Pro Racing Sunshine Coast 4:05:29
2   WALSCHEID Max  NTT Pro Cycling
3  LECROQ Jérémy  B&B Hotels – Vital Concept p/b KTM
4  MINALI Riccardo   NIPPO DELKO One Provence
31  RAJOVIĆ Dušan  NIPPO DELKO One Provence
32   NAKANE Hideto  NIPPO DELKO One Provence
37  DE ROSSI Lucas  NIPPO DELKO One Provence
117  ISHIGAMI Masahiro N IPPO DELKO One Provence

個人総合成績
1  FEDOROV Yevgeniy  Vino – Astana Motors   5:56:14
2  BOONRATANATHANAKORN Turakit  Thailand Continental Cycling Team   +0:09
3  JONES Taj  ARA Pro Racing Sunshine Coast   +1:23
30  NAKANE Hideto  NIPPO DELKO One Provence   +1:33
40  DE ROSSI Lucas  NIPPO DELKO One Provence   +1:33
94  ISHIGAMI Masahiro  NIPPO DELKO One Provence   +1:33
106  RAJOVIĆ Dušan  NIPPO DELKO One Provence  +5:41
107  MINALI Riccardo  NIPPO DELKO One Provence  +5:44

フルリザルト
https://www.procyclingstats.com/race/tour-de-langkawi/2020/stage-2

水谷壮宏監督のコメント

やっとマレー半島に戻ってきてのステージ。昨日は逃げ切られてしまったが、今日は集団ゴールスプリント、そしてリカルド・ミナーリをエースとして勝たせる作戦でスタートした。展開としても狙っていたとおり5名の逃げができ、自分たちは完全に彼らを泳がせ、後半に追い上げを図った。40kmを過ぎたあたりからNTTをメインに本格的な追走を開始。自分たちからは石上をローテーションに入れて、うまくタイム差を合わせながらラスト5kmくらいで逃げを吸収。

ラスト3kmくらいで大きな落車があったが、自分たちは前方を走っていたために巻き込まれることなく、中根とドゥシャンがリードアウトをし、リカルドをラスト500mまで連れていき、絶好の位置からスプリントを開始。しかしアジア特有の位置どりの難しさから後退。位置どりが厳しいのは理解でき、そのなかで4位とは頑張ったと思う。明日は後半に登坂区間があるので各チームのクライマーたちの状態を見ながら、引き続き勝利をめざして頑張っていきたい。

出場選手

石上優大(日本)
ルカ・ドゥロシ(フランス)
中根英登(日本)
リッカルド・ミナーリ(イタリア)
ドゥシャン・ラヨビッチ(セルビア)

監督; 水谷壮宏(日本)

レース情報

25th PETRONAS Le Tour de Langkawi
ペトロナス・ル・ツール・ド・ランカウイ

日時 2020年2月7日(金)〜14日(金)
開催国 マレーシア
レースカテゴリー UCIアジアツアー2.Pro

ウェブサイト https://www.ltdlangkawi.my
フェイスブック https://www.facebook.com/ltdlangkawi/
ツイッター  https://twitter.com/ltdlangkawi

2月7日(金)Stage 1 – Kuching › Kuching (96.2k)
2月8日(土)Stage 2 – Kuala Terengganu › Kerteh (175.5k)
2月9日(日)Stage 3 – Temerloh › Kuala Lumpur (162.5k)
2月10日(月)Stage 4 – Putrajaya › Genting Highlands (156.1k)
2月11日(火)Stage 5 – Kuala Kubu Baru › Ipoh (165.8k)
2月12日(水)Stage 6 – Taiping › Penang Island (150.6k)
2月13日(木)Stage 7 – Bagan › Alor Setar (130.4k)
2月14日(金)Stage 8 – Dataran Lang › Kuah (108.5k)

最新情報をチェックしよう!