フランス登録 自転車ロードレース UCIプロチーム「NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンス」日本語公式サイト

【トロフェオ・ライグエリア/事前情報】イタリア・リグーリア州でのシーズン開幕ワンディレースに別府史之と岡篤志が出場

近年、イタリアでのシーズン開幕レースとして定着しているリグーリア州を舞台にしたワンディレース「トロフェオ・ライグエリア(1.UCIプロシリーズ)」に別府史之と岡篤志が出場します。

(C) Procyclingstats

トロフェオ・ライグエリアは海沿いのライグエリアをスタート/フィニッシュ地点とし、内陸の起伏がコースに組み込まれ、終盤は2つの登坂区間を含む約10kmの周回コースを4周します。例年、少人数での集団ゴールスプリントや逃げ切りの展開が多く、本格的な山岳はないものの獲得標高は約3400mと、起伏の多いタフなコース設定になっています。

NIPPO・デルコ・ワンプロヴァンスはイタリア出身のマウロ・フィネット、若干19歳にして今季すでに2勝を挙げているビニアム・ギルマイ、二人のオールラウンダーをチームリーダーとする布陣で挑みます。多くのメンバーが先週開催された4日間のステージレース「エトワール・ド・ベッセージュ」に引き続いて出場となり、それぞれにコンディションを上げて参戦します。

出場選手

ラムナス・ナヴァルダウスカス(リトアニア)
アレッサンドロ・フェデーリ(イタリア)
ジュリアン・トラリウー(フランス)
ビニアム・ギルマイ ハイルー(エリトリアー)
マウロ・フィネット(イタリア)
岡篤志(日本)
別府史之(日本)

監督; ゴルカ・ゲリカゴイティア(スペイン)

ゴルカ監督のコメント

このレースはプロシリーズにランクされる山岳ワンディレース。通常は終盤に4周回するコッラ・ミケーリとカポ・メーレを含む周回コースでレースは動く。イタリアの主要チームやナショナルチームも参戦する大会で、自分たちはコンディションがよく、非常に強いフィネットとギルマイで勝利を狙う。終盤の勝負どころまで待ち、正しいタイミングで勝利に向けてアクションを起こし、少人数の先頭集団に乗ることが大切になる。

レース情報

57th Trofeo Laigueglia
トロフェオ・ライグエリア


日時 2020年2月16日(日)
開催国 イタリア
レースカテゴリー 1.UCIプロシリーズ

ウェブサイト www.trofeolaigueglia.it
ツイッター twitter.com/il_Laigueglia

Laigueglia > Laigueglia 203km

今後のレーススケジュール(予定)

2月15日 マレーシア・インターナショナル・クラシックレース マレーシア 1.1
2月13日〜16日 ツール・ド・プロヴァンス フランス 2.Pro
2月16日 トロフェオ・ライグエリア イタリア 1.Pro
2月21日〜23日 ツール・インターナショナル・ドゥ・ヴァール フランス 2.1
2月23日〜3月1日 ツール・ドゥ・ルワンダ ルワンダ 2.1
2月29日 フォーン=アルデシュ・クラシック フランス 1.Pro

最新情報をチェックしよう!