RESULT

【ツアー・オブ・チャイナ2/第3ステージ】集団ゴールスプリントでグロスと窪木がトップ10フィニッシュ

2017年09月21日

9月21日、常徳漢寿にてツアー・オブ・チャイナ2第3ステージが開催されました。スタート/ゴール地点から西に進みUターン、そして東に進みスタート地点を通過して再び折り返す94kmのコースで、完全な平坦ステージでした。
NIPPOヴィーニファンティーニはエドゥアルド・グロスと窪木一茂の区間勝利を目標にスタートを切りました。序盤は道幅が広くアタックが何度も繰り返されましたが、なかなか決まりません。しかし40km地点にある中間スプリントを過ぎてから、7名の選手が先行しました。

レースはリーダーチームであるアンドローニのコントロールで進み、逃げとのタイム差を2分ほどに抑えます。しかし、残り距離が少なくなるとアンドローニがコントロールをやめ、NIPPOヴィーニファンティーニを含めた他のスプリントを狙うチームで残りの差を埋めることに。

脚の揃った7名の逃げは逃げ切りの展開をめざして協力を続けましたが、残り1kmを切って集団に吸収。そしてゴールスプリントでは、巧みなレース運びをしたアンドローニが区間優勝を挙げ、NIPPOヴィーニファンティーニはグロスが7位、窪木が10位でフィニッシュしました。

●リザルト
第2ステージ
1 BENFATTO Marco Androni – Sidermec – Bottecchia 1:55:59
2 SUNDERLAND Scott IsoWhey Sports SwissWellness team
3 BOGDANOVICS Maris Rietumu Banka – Riga
7 GROSU Eduard Michael NIPPO – Vini Fantini
10 KUBOKI Kazushige NIPPO – Vini Fantini
34 CIMA Damiano NIPPO – Vini Fantini
56 NISHIMURA Hiroki NIPPO – Vini Fantini
119 UCHIMA Kohei NIPPO – Vini Fantini +1:21

個人総合成績
1 RIVERA Kevin Androni – Sidermec – Bottecchia 6:58:38
2 TROSINO Mirko Wilier Triestina – Selle Italia +0:22
3 ORTEGA Mauricio RTS – Monton Racing +0:29
15 CIMA Damiano NIPPO – Vini Fantini +3:24
20 NISHIMURA Hiroki NIPPO – Vini Fantini
32 KUBOKI Kazushige NIPPO – Vini Fantini +6:06
70 GROSU Eduard Michael NIPPO – Vini Fantini +16:35
96 UCHIMA Kohei NIPPO – Vini Fantini +18:52

内間康平のコメント
総合には関係ない逃げなら行かしてくれるのでは? という思いでアタック合戦に参加。ひたすら続くアタック合戦。決まったのは自分が反応した直後の逃げ。そして、残り距離は40k。一気に2分という差が付く。残り20kから自分もコントロールに入り、タイム差を縮めていくが、間に合うかどうか微妙なタイム差。残り5kで先頭から離脱。そのままメイングループはゴールスプリントへ。集団は残り1kで逃げグループを捕まえた!!!


窪木一茂のコメント
ステージ優勝を目指し、今日は少人数の逃げ切りを狙ってスタートした。ハイスピードで進む中なかなか逃がしてくれず、チームとしての作戦をゴール勝負一本ににかけることに。レース半分過ぎてから、なにげない逃げグループ7名が形成されてしまい、集団とタイム差が開いていった。約2分差でメイン集団がコントロール。NIPPOヴィーニファンティーニはその逃げに乗れず、集団前方で固まりゴールへと準備する。ラスト10kmで1分20秒と表示があり、捕まらない可能性も出てきたので自分たちも2人が集団牽引に加わり、全開で逃げてるグループを吸収するために動く。残り5kmで約45秒だったと思う。ラスト1kmを切ってからなんとか集団は1つになる。そしてスプリントへ。幅広い道の長い直線道路から右カーブのコーナーめがけて選手たちがハイスピードで突っ込む。そしてコーナー後の立ち上がり、右に曲がって下り基調の約400m。チーマ、グロスと上手く連携取れず、ラスト300mくらい、右手10番手前後からスプリントし、順位を上げれずゴールとなった。昨日今日と、スプリント勝利しているチームのトレインが機能しているため、先頭へ上がるのが厳しく、脚を使ってしまっている。最高速度は74km/h出ていた。


西村大輝のコメント
今日も逃げを狙っていくことと、総合でUCIポイント圏内にいるので、絶対に集団から遅れない事の二つの指示が出た。集団でゴールしたが、疲労で全く身体が動かずアシストの動きは全然できなかった。今大会も残すところ、あと2ステージ。 明日の第4ステージが終われば、移動日で1日休める。 何とか耐え凌いで、アシストの動きもできるようにしたい。


●NIPPOヴィーニファンティーニ出場選手
内間康平
窪木一茂
西村大輝(※トレーニー)
エドゥアルド・グロス(ルーマニア)
ダミアーノ・チーマ(※トレーニー/イタリア)
監督:福島晋一

●レース情報
Tour of China 1(ツアー・オブ・チャイナ1)
開催期間/2017年9月10日(日曜日)〜17日(日曜日)

Tour of China 2(ツアー・オブ・チャイナ2)
開催期間/2017年9月19日(火曜日)〜24日(日曜日)

カテゴリー/UCIアジアツアー2.1
開催国/中国(日本との時差 1時間)