RACE

アジア選手権ロードレース/中根英登欠場のお知らせ

2018年02月12日

12日にミャンマーにて開催されるアジア選手権ロードレース・エリート男子に日本代表として出場する予定でした中根英登ですが、体調不良により欠場することになりました。大きな悔しさを伴う決断でしたが、いまは体調回復に努め、始まったばかりのシーズンでさらなる飛躍を目指します。

大門監督のコメント
「昨年からアジア選手権に向けて浅田監督と連絡を取り合ってきていたが、期待に応えることができず残念に思う。責任の重さ、苦痛を感じているのは誰でもなく中根本人である。12月から取り組んできた今シーズンに向けてのトレーニングは順調そのものだった。結果はついてくると思うので、次のレースでの新たな目標に向けて、引き続き日本ナショナルチームのためにも全力を尽くしてほしい。また日本代表として走る選手には、別府選手、新城選手を中心にチームワークを発揮し、勝利とより多くのUCIポイントを獲得してほしいと願っている」