RESULT

【ティレーノ〜アドリアティコ/第4ステージ】バジョーリが再び逃げに乗り、山岳賞争いで大きくリード

2018年03月11日


標高1335m、超級山岳のサッソテットでの山頂フィニッシュが設定された219kmの第4ステージは、再び、序盤から山岳賞ジャージを着用するニコラ・バジョーリが5選手の逃げに入りました。

フィニッシュ地点には通常の約3倍の山岳賞ポイントが設定されていましたが、中盤をすぎてから山岳が3つ連続するレイアウトで、バジョーリはこの3つの山岳でポイントを稼ぐのが、今日の大きな作戦でした。

順調に逃げに入り、勢いに乗る走りでバジョーリは3つの山岳をすべて首位通過することに成功します! 今日のステージを終えて、第5と第6ステージに合計7箇所の山岳ポイントが設定されていますが、ライバルからさらにポイント差を広げ、合計獲得ポイントを35まで伸ばしました。

そして順調に逃げていた5名の逃げ集団は、フィニッシュへの本格的な登りが始まると崩壊し、バジョーリは残り9km地点で逃げに吸収。数名が先行を続けましたが、しだいにペースアップする集団に飲み込まれていきました。

アタックが繰り返され、ハイペースで進むメイン集団は、登坂区間が進むにつれて、みるみると小さくなり、残り6km地点で30名ほど、その後、有力選手が含まれる4名の先頭集団が形成されましたが、その頃には20名弱しかメイン集団に残ることはできませんでした。

しかし、チームのクライマー、イヴァン・サンタロミータは粘りの走りをみせ、世界のトップクライマーたちに絞られたメイン集団に食らいつき、区間19位、トップから33秒差の好成績でフィニッシュとなりました。

また昨日、200kmを超えるロングエスケープをみせた初山翔は次なるチャンスに向け、今日は温存。メイン集団にてチームの仕事をこなしながら、無事にステージを終えました。


リザルト

●第4ステージ
1 LANDA Mikel Movistar Team 60 50 6:22:13
2 MAJKA Rafał BORA – hansgrohe 25 30 ,,
3 BENNETT George Team LottoNL-Jumbo

19 SANTAROMITA Ivan Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini 0:33
62 PONZI Simone Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini 12:11
63 CANOLA Marco Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini
79 BAGIOLI Nicola Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +14:06
116 HATSUYAMA Sho Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +18:32
118 CUNEGO DamianoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
134 GROSU Eduard Michael Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +22:50

●個人総合成績
1 CARUSO Damiano BMC Racing Team 17:14:49
2 KWIATKOWSKI Michal Team Sky +0:01
3 KELDERMAN Wilco Team Sunweb +0:11

21 SANTAROMITA Ivan Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +2:38
67 PONZI Simone Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +21:07
90 BAGIOLI Nicola Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +25:46
97 CANOLA Marco Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +27:08
115 HATSUYAMA Sho Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +31:32
126 CUNEGO Damiano Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +33:59
138 GROSU Eduard Michael Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +37:45

●山岳賞
1 BAGIOLI Nicola Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini 35
2 MOSCA Jacopo Wilier Triestina – Selle Italia 18
3 LANDA Mikel Movistar Team 15
4 MAJKA Rafał BORA – hansgrohe 10
5 HATSUYAMA Sho Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini 8


初山翔のコメント
今日もバジョーリを逃げに乗せることがオーダー。仮に彼が手こずるようだったら、手伝うことを課せられたが、昨日の疲れを考慮して無理しないように、と伝えられた。しかし比較的序盤に決まり、雑用をこなしながら回復に努めた。 それでも6時間半、獲得標高4500m越えの今日のステージは疲れを取るには厳し過ぎた。 明日からは状況次第だが、もう一度逃げにトライしてみたいと思う。

レース情報

Tirreno – Adriatico
開催期間/2018年3月7日(水曜日)〜13日(火曜日)
カテゴリー/2. UCIワールドツアー
開催国/イタリア

公式サイト http://www.tirrenoadriatico.it/en/
フェイスブック https://www.facebook.com/tirrenoadriatico/?fref=ts
ツイッター https://twitter.com/TirrenAdriatico
ハッシュタグ #TirrenoAdriatico

日本国内では DAZN にてライブ放映あり。

3月7日 第1ステージ Lido di Camaiore › Lido di Camaiore (21.5k/TTT)
3月8日 第2ステージ Camaiore › Follonica (167k)
3月9日 第3ステージ Follonica › Trevi (234k)
3月10日 第4ステージ Foligno › Sarnano Sassotetto (219k)
3月11日 第5ステージ Castelraimondo › Filottrano (178k)
3月12日 第6ステージ Numana › Fano (153k)
3月13日 第7ステージ San Benedetto del Tronto › San Benedetto del Tronto (10.05k/ ITT)