NEWS

【ツアー・オブ・スロベニア/事前情報】5日間のステージレースに西村大輝が出場

2018年06月11日

6月13日(水曜日)より17日(日曜日)まで5日間にわたり開催されるスロベニア最大の国際レース、ツアー・オブ・スロベニア(UCIヨーロッパツアー2.1)にNIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニが参戦します。25回目の開催を迎えた今年は、9つのUCIプロチームを筆頭に豪華な顔ぶれが揃います。

5日間のレースのうち、最終日が21.5kmの個人タイムトライアルとなっていますが、ロードレースの4ステージは全体的にアップダウンが多く、特に第3ステージはゴール前16km地点に2級山岳が組み込まれ、フィニッシュラインまで一気に下るコースプロフィール、また第4ステージは途中オーストリアを通過するステージで、2つの2級山岳と1338mの1級山岳を越える本格的な山岳ステージとなっています(イラスト下)。



NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニはマルコ・カノラを軸にしたチーム編成で、シモーネ・ポンツィやマルコ・ティッツァらオールラウンダーが力強くチームを支え、唯一の日本人選手として出場する西村大輝も、逃げに乗るなど活躍が期待されています。

出場選手
西村大輝
マルコ・カノラ(イタリア)
シモーネ・ポンツィ(イタリア)
マルコ・ティッツァ(イタリア)
ニコラ・バジョーリ(イタリア)
ダミアーノ・チーマ(イタリア)
ジョアン・ボウ(スペイン)
監督: マリオ・マンゾーニ


西村大輝のコメント
ツアー・オブ・スロベニアを迎える。 コースプロフィールを確認したところ、第3、第4ステージが特に厳しいコース設定になっており、出場チームも数多くのワールドツアーチームがいるため、非常にハードなレースになると思う。 監督、チームメイトの指示やアドバイスをきき、チームの力になれるように頑張りたい。



マリオ・マンゾーニのコメント
コースプロフィールや彼のコンディションから判断して、チームのエースとなるのは、間違いなくカノラだろう。直前のスイスのワンディレースで3位に入ったことが、好調さを証明しており、今大会では勝利を狙い、積極的なレースをしたい。今回はクライマー不在の布陣となるため、上りのステージで勝利をめざすことは厳しく、他のステージを狙うことになるが、若い選手も含め全員でベストを尽くして戦いたい。


レース情報
Tour of Slovenia
開催期間/2018年6月13日(水曜日)〜17日(日曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.1
開催国/スロベニア

公式サイト https://tourofslovenia.si/en
フェイスブック https://www.facebook.com/TourOfSlovenia/
ツイッター https://twitter.com/TourOfSlovenia
ハッシュタグ #tourofslovenia

6月13日(水)第1ステージ Lendava › Murska Sobota (159k)
6月14日(木)第2ステージ  Maribor › Rogaska Slatina (152.7k)
6月15日(金)第3ステージ Slovenske Konjice › Celje (175.7k)
6月16日(土)第4ステージ  Ljubljana › Kamnik (155.2k)
6月17日(日)第1ステージ Trebnje › Novo Mesto (21.5k/ ITT)



今後のレーススケジュール(予定)
6月9日〜17日 Tour de Swiss スイス 2.ワールドツアー
6月13日〜17日 Tour of Slovenia スロベニア ヨーロッパツアー2.1
6月20日〜24日 Adriatica Ionica Race イタリア ヨーロッパツアー2.1
6月24日 全日本選手権 日本・島根 ナショナル選手権
7月22日〜8月4日 Tour of Qinghai Lake 中国 アジアツアー2.HC
8月6日〜12日 The Larry H.Miller Tour of Utah アメリカ アメリカツアー2.HC
8月7日〜11日 Vuelta a Burgos スペイン ヨーロッパツアー1.HC
8月15日〜18日 Tour du Limousin フランス ヨーロッパツアー2.1