RACE

【ブエルタ・ア・ブルゴス/事前情報】スペインでの超級ステージレースに小林海が参戦

2018年08月05日

8月7日よりスペイン北部カスティーリャ・イ・レオン州のブルゴスを拠点として開催されう5日間のステージレース、ブエルタ・ア・ブルゴスに3年連続で出場します。シーズン最後のグランツアー、ブエルタ・ア・エスパーニャの前哨戦とされる位置付けのレースで、厳しい山岳がコースに組み込まれているのが特徴で今年も第3ステージ(イラスト上)、最終日となる第5ステージ(イラスト下)に超級山岳山頂フィニッシュが設定されています。

今年は、ツール・ド・フランスを制したばかりのチームスカイや、自国スペインのモビスターなど4つのプロツアーチームを筆頭に、9つのプロコンチネンタルチーム、2つのスペイン籍コンチネンタルチームが参加。夏のスペインを舞台に連日、厳しい戦いが繰り広げられます。

NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニのエースを務めるのは、マルコ・カノラ。マルコ・ティッツァやニコラ・バジョーリがオールラウンダーとして、チームのキーとなる役割を握ります。そして登りの厳しいステージでは、新しくトレーニーとして加入したコロンビア人選手のミゲル・アンヘル・レジェスが即戦力として期待されます。

また小林海が数ヶ月ぶりにレース復帰。本大会へはトレーニー時代から3年連続3回目の出場となり、トレーニング拠点を構えるスペインでのビッグレースで活躍を誓います。

出場選手
小林海
マルコ・カノラ(イタリア)
マルコ・ティッツァ(イタリア)
ニコラ・バジョーリ(イタリア)
ジョアン・ボウ(スペイン)
フィリッポ・ザッカンティ(イタリア)
ミゲル・アンヘル・レジェス(コロンビア/トレーニー)
監督: ヴァレリオ・テバルディ、ステファノ・ガルゼッリ


小林海のコメント
フィジカル面の問題で、長い間レースから離れていました。今シーズンを良い状態で終わらせるためにも、この思い入れあるレースをベストな状態で走り切り、前に進みたいです。



ヴァレリオ・テバルディ監督のコメント
リヴィーニョでのトレーニングキャンプを終えて挑む、ツアー・オブ・ユタとともに重要なシーズン後半戦の初戦。高地キャンプにより選手たちの状態はよく、今大会での成績につながると信じている。チームのエースはカノラで区間優勝を狙っていく。ティッツァ、バジョーリ、小林には逃げに乗ることを期待したい。登りのステージでは、ザッカンティ、ボウ、そしてトレーニーのレジェスが活躍するだろう。チームは高いモチベーションをもって、スペインの素晴らしいレースに挑む。


レース情報
Vuelta a Burgos
開催期間/2018年8月7日(火曜日)〜8月11日(土曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.HC
開催国/スペイン

公式サイト www.vueltaburgos.com/
フェイスブック https://www.facebook.com/IDJBurgos/
ツイッター  https://twitter.com/VueltaABurgos
ハッシュタグ #VueltaBurgos

8月7日 第1ステージ Burgos (Catedral) > Burgos (Castillo)(157k)
8月8日 第2ステージ Belorado > Castrojeriz(163k)
8月9日 第3ステージ Sedano > Espinosa de los Monteros(149k)
8月10日 第4ステージ Monasterio de San Pedro Cardeña > Ciudad Romana de Clunia(165k)
8月11日 第5ステージ Salas de los Infantes > Lagunas de Neila(141k)

今後のレーススケジュール(予定)
8月6日〜12日 The Larry H.Miller Tour of Utah アメリカ アメリカツアー2.HC
8月7日〜11日 Vuelta a Burgos スペイン ヨーロッパツアー1.HC
8月15日〜18日 Tour du Limousin フランス ヨーロッパツアー2.1