RESULT

【ツアー・オブ・ターキー/第4ステージ】登坂フィニッシュでロングスパートを仕掛けたロバトが2位表彰台!

2019年04月20日

6日間のステージレースが折り返しを迎えた第4ステージは、194kmの今大会最長距離のロングステージで、スタート直後18km地点に3級山岳が設定されているものの、その後はずっと平坦基調。そして残り3kmから最大6%ほどの緩やかな登坂区間となり、そのまま登りきってフィニッシュラインが引かれるコース設定でした。

勾配がさほど厳しくないことから、登坂力のあるスプリンター向けのステージとみられ、チームはこのようなコースを得意とするジョバンニ・ロナルディをエーススプリンターとし、区間優勝を狙いに行く作戦でした。

真冬のような厳しい寒さのなかでのステージとなりましたが、5名の逃げが先行する形でレースは進んでいき、残り12km地点で集団は最後まで逃げていた2選手を吸収しました。残り3kmからの登坂区間を前に1選手がアタックを仕掛けてやや先行。彼を追う形で集団もペースアップし、半数ほどの選手がドロップし、50名ほどに絞られていきます。

そしてエーススプリンターのロナルディを集団に残す形で、ラスト約500メートルからロングスパートを仕掛けたフアンホセ・ロバトが一時は単独で先頭に立ち、勝利を手中に収めたように見えましたが、残し数メートルのところで後続から追い上げたカレブ・ユアン(ロット・ソウダル)がロバトを交わし区間優勝。ロバトは僅差の2位、ロナルディも区間9位でフィニッシュしました。

結果
第4ステージ

1 EWAN Caleb Lotto Soudal 5:21:38
2 LOBATO Juan JoséNippo Vini Fantini Faizanè
3 BENNETT Sam BORA – hansgrohe
9 LONARDI GiovanniNippo Vini Fantini Faizanè
35 NAKANE HidetoNippo Vini Fantini Faizanè
40 ITO MasakazuNippo Vini Fantini Faizanè
53 CIMA ImerioNippo Vini Fantini Faizanè
56 YOSHIDA Hayato Nippo Vini Fantini Faizanè +0:24
81 NISHIMURA Hiroki Nippo Vini Fantini Faizanè +2:09

個人総合成績

1 BENNETT Sam BORA – hansgrohe 16:25:42
2 GROSSSCHARTNER Felix BORA – hansgrohe +0:24
3 RESTREPO Jhonatan Manzana Postobon +0:26
25 NAKANE Hideto Nippo Vini Fantini Faizanè +0:46
34 ITO Masakazu Nippo Vini Fantini Faizanè +0:46
36 LOBATO Juan José Nippo Vini Fantini Faizanè +0:49
48 LONARDI Giovanni Nippo Vini Fantini Faizanè +1:27
53 YOSHIDA Hayato Nippo Vini Fantini Faizanè +1:53
57 CIMA Imerio Nippo Vini Fantini Faizanè +2:33
84 NISHIMURA Hiroki Nippo Vini Fantini Faizanè +5:40



ツアー・オブ・ターキー出場選手
伊藤雅和
吉田隼人
中根英登
西村大輝
フアンホセ・ロバト(スペイン)
ジョバンニ・ロナルディ(イタリア)
イメリオ・チーマ(イタリア)
監督 ヴァレリオ・テバルディ、水谷壮宏


伊藤雅和のコメント

今日は長いステージで、最後のゴール以外は上りもないので、ゴールスプリントになりそうなステージ。 今日は集団内で過ごし、ゴールだけタイム差をとられないようにということでスタート。 逃げはあっさり決まりそこから集団内で距離をこなす。 途中横風区間でペースアップが起きるが集団はひとつのままゴールスプリントへ。 3キロ上り基調のゴールで集団内で危なくないところを探しながらゴールした。 全力を出しきらずにゴールできたので、ケガもかなり治ったし、調子が上向いてきたと思う。 明日は上りゴールなので精一杯走りきりたい。


吉田隼人のコメント

今日は気温が低く、さらに風も強く注意が必要なステージ。 風が強いなかでも風下側でチームでまとまって走ることで距離を消化した。 今日のステージは、ゴールまでの3kmが上り基調。 チームで出来るだけまとまって走ることを心がけたが、今日はバラバラになってしまった。 明日はクイーンステージ。 引き続きチーム内でできることをこなして走ります。


中根英登のコメント

スタート前は気温4度と、かなり寒く真冬の装備でスタート。 風が強く、集団内ではチームで固まってなるべく風を受けて体力を消耗することがないように距離を消化。 補給地点でプロツアーチームが集団分裂を狙って急速なペースアップを図るが集団分裂は起きなかった。 逃げを吸収し、ラスト3kmから上り基調なので集団はハイペースで位置取り合戦。 ラスト3km切って、右側からロバトを前に送る。自分もそのまま彼に付けばよかったが出来なかった。 残り1kmを切ってジョバンニの後ろに付いてゴールに向かうが、20番手以降の番手となってしまう。 またラスト500mくらいの左側ラインにあったマンホールの穴に落ちてバランスを崩すが、転ばずに済んだものの力を出し切れずにゴール。 明日はクイーンステージ。 天気は雨予報とかなり厳しい状況になりそうだが、脚の調子は良いので全力を尽くしたい。

西村大輝のコメント

今日も、上着や補給の運搬等を行いながら距離を消化して行った。 展開としては、純粋に最後の短い上りでの勝負となった。 自分は最後の上りで集団から遅れてしまい、ゴール前のアシストを行うことができずにゴールした。 今、自分のコンディションが下がっているように感じるが、今のコンディションでも出来得る最大限の走りをしたいと思うので、明日のクイーンステージも精一杯頑張りたい。
●●
レース情報
55th Presidential Cycling Tour of Turkey
第55回 プレシデンシャル・サイクリング・ツアー・オブ・ターキー

開催期間/2019年4月16日(火)〜21日(日)
カテゴリー/2. UCIワールドツアー
開催国/トルコ
ホームページ  http://www.tourofturkey.org.en
フェイスブック www.facebook.com/tourofturkeyTUR
ツイッター twitter.com/tourofturkeyTUR


4月16日 第1ステージ Istanbul › Tekirdağ (165k)
4月17日 第2ステージ Tekirdağ › Eceabat (180k)
4月18日 第3ステージ Çanakkale › Edremit (155k)
4月19日 第4ステージ Balıkesir › Bursa (194.3k)
4月20日 第5ステージ Bursa › Kartepe (164k)
4月21日 第6ステージ Sakarya › Istanbul (172k)

今後のレーススケジュール(予定)
4月16日〜21日 Presidential Cycling Tour of Turkey(トルコ、2.UCIワールドツアー)
4月22日〜26日 Tour of the Alps(イタリア、UCIヨーロッパツアー2.HC)
4月23日〜28日 Tour of Croatia(クロアチア、UCIヨーロッパツアー2.1)
4月28日 Giro dell’Appennino(イタリア、UCIヨーロッパツアー1.1)