RACE

【ジロ・デッラッペンニーノ】リグーリアでの山岳ワンディレースに初山翔と中根英登が出場

2019年04月26日

今年で80回目の開催を迎える伝統あるイタリアのワンディレース「ジロ・デッラッペンニーノ(UCI1.1)」に、初山翔と中根英登を含む7名のメンバーが出場します。本大会はイタリア中部リグリア海に接するリグーリア州を舞台とした大会で、内陸のノービ・リグレをスタートし、リグーリア州の州都で港湾都市であるジェノバにゴールします。

198.7kmのコースで後半に厳しい登坂区間が連続するのが特徴で、登坂で絞られた少人数のグループでのスプリント、もしくは独走の展開になることが多く、登坂力が非常に重要になってきます。

NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネは、登坂力に優れたオールラウンダーのマルコ・カノラとニコラ・バジョーリ、初山翔、そしてクライマーの中根英登、イヴァン・サンタロミータ、アレハンドロ・オゾリオら、コースの特性に合わせた強力な選手がラインナップ。5月に控えるジロ・デ・イタリアとツアー・オブ・ジャパンなど重要なレースに向けて、チームの仕上がりを確認する意味でも大切なレースになります。


ジロ・デッラッペンニーノ出場選手
初山翔
中根英登
マルコ・カノラ(イタリア)
イヴァン・サンタロミータ(イタリア)
ニコラ・バジョーリ(イタリア)
ルーベン・アコスタ(コロンビア)
アレハンドロ・オゾリオ(コロンビア)
監督 マリオ・マンゾーニ

初山翔のコメント

ジロ・ディ・シチリアのあとエトナ山で高地合宿をし、クロアチアでのレースを走る予定だったが、クロアチアのレース自体がキャンセルになってしまい、急遽このレースを入れてもらった。 そのような経緯があるので、その分も頑張りたい。

中根英登のコメント

このレースに対するモチベーションは高く持っているが、2ヶ月前から身体の状態があまり良くなく、正直どれくらい走れるかわからず、不安がある。 ただ最悪な状態からは脱出し、コンディションは上向いて来ていると思うので、気負わず焦らず、自分の力をしっかり出せるように頑張りたい。


▶ レース情報
80th Giro dell’Appennino
第80回 ジロ・デッラッペンニーノ

開催期間/2019年4月28日(日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー1.1
開催国/イタリア
ホームページ  https://www.uspontedecimo.it/giro-dell-appennino/edizione-2019/edizione-2019.html

Novi Ligure › Genova 198.7km

今後のレーススケジュール(予定)
4月28日 Giro dell’Appennino(イタリア、UCIヨーロッパツアー1.1)
5月11日〜6月2日 Giro d’Italia(イタリア、2.UCIワールドツアー)
5月19日〜26日 Tour of Japan(日本、UCIアジアツアー2.1)