RACE

【ハンマーシリーズ・リンブルフ/事前情報】ジロ走破した初山翔が参戦する3日間のチーム対抗戦

2019年06月06日

6月7日から9日まで、オランダ南部のリンブルフを舞台に開催されるハンマーシリーズ第2戦にNIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネが参戦。格上ワールドチームを相手に“チーム”で戦っていきます!

ハンマーシリーズは、2017年に初開催された大会で、自転車競技界の改革を唱える有志のワールドチームにより設立された「Velon」が主催する大会で、ファンがより楽しめる大会運営を目指しており、従来の個人成績ではなく、チームとして順位を競うオリジナリティあるルールが特徴です。

3日間のうち、最初の2日間でハンマークライムとハンマースプリント、二つのレースを行います。ハンマークライムは丘陵、ハンマースプリントは平坦な周回コースを使用し、各周回上位通過した選手の所属するチームに順位に応じたポイントが加算され、そのポイントの合計でチーム順位を決定します。そして、最終日に開催されるハンマーチェイスは、ハンマークライムとハンマースプリントの合計により決められたチーム総合順位をもとに、タイム差をもって各チームがチームタイムトライアルスタイルで出走。規定距離を走り、フィニッシュラインでの着順により大会を通しての最終成績が決定します。

NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネは、ジロ・デ・イタリアを完走した初山翔とジロで2回のトップ10リザルトを出した新人スプリンターのジャンニ・ロナルディ、そしてツアー・オブ・ジャパンに出走したジョアン・ボウとイメリオ・チーマら、5選手の布陣で挑みます。


ハンマーシリーズ・リンブルフ出場選手
初山翔
ルーベン・アコスタ(コロンビア)
イメリオ・チーマ(イタリア)
ジョアン・ボウ(スペイン)
ジョバンニ・ロナルディ(イタリア)
監督 ヴァレリオ・テバルディ


また6月9日には、スイスの伝統あるワンディレース・GPチッタ・ディ・ルガーノ(UCIヨーロッパツアー1.1)に参戦。日本人選手の出場はありませんが、ジロで活躍したマルコ・カノラ、フアンホセ・ロバト、ダミアーノ・チーマらが出走します。

初山翔のコメント

ジロの疲れが抜けきってないなかでのレースになる。
それでもハンマーシリーズは世界的に注目度の高いレースの一つになるので、
ベストを尽くしたい。
個人的には初参戦になるので、チームで協力しながらも、楽しんで走りたいと思っている。


▶ レース情報
Hammer Series LIMBRUG
ハンマーシリーズ・リンブルフ

開催期間/2019年6月7日(金)〜9日(日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.1
開催国/オランダ
ホームページ  https://www.hammerseries.com
ツイッター https://twitter.com/HammerSeries
フェイスブック https://www.facebook.com/hammerseries/
ハッシュタグ #HammerSeries

今後のレーススケジュール(予定)
6月7日〜9日 Hammer Limburg(オランダ、UCIヨーロッパツアー2.1)
6月9日 Gran Premio Città di Lugano (スイス、UCIヨーロッパツアー1.1)
6月13日 Grosser Preis des Kantons Aargau(スイス、UCIヨーロッパツアー1.HC)
6月12日〜16日 Tour de Korea(韓国、UCIアジアツアー2.1)