RESULT

【ツアー・オブ・チンハイレイク/第12ステージ】厳しい暑さに見舞われた平坦周回ステージでイメリオが区間4位!

2019年07月26日

長い移動を経て、テングリ砂漠の南に位置する寧夏回族自治区・中衛市にて開催された111kmの第12ステージは、引き続き平坦基調のコースレイアウト。レース距離が短いため、危険な逃げには警戒しながらも、イメリオ・チーマをエーススプリンターにして、集団ゴールスプリントで区間優勝を狙う作戦でこの日もスタートしました。

厳しい暑さのなか、ラクダに乗って砂漠をゆくアクティビティ等が楽しめる沙坡頭区観光区をスタートすると、激しいアタックの攻防が始まりました。2名から4名ほどの選手が先行しては引き戻されるめまぐるしい展開に、レースはハイスピードで進んでいきます。

レースが中盤に差し掛かると4名の逃げが先行する展開に。チームはアコスタらが積極的に集団牽引に加わり、逃げを吸収。そしてスプリントに向けた位置どりでは伊藤雅和と西村大輝が活躍し、チーマ兄弟を好位置へと導きましたが、追い風が吹く高速の集団ゴールスプリントで、イメリオ・チーマはやや埋もれてしまう結果となり、表彰台には一歩及ばず区間4位でフィニッシュしました。勝利には届きませんが、イメリオは連日のシングルフィニッシュで好調さを維持し、またチームワークもステージを重ねるごとに良くなっています!

リザルト

第12ステージ

1  EEFTING Roy  Memil – CCN Pro Cycling  2:16:15
2  GROSU Eduard Michael  Delko Marseille Provence
3  BOUGLAS Georgios  Ningxia Sports Lottery – Livall Cycling team
4  CIMA Imerio  Nippo Vini Fantini Faizanè
50  CIMA Damiano  Nippo Vini Fantini Faizanè
117  ITO Masakazu  Nippo Vini Fantini Faizanè  +0:28
126  NISHIMURA Hiroki  Nippo Vini Fantini Faizanè  +0:58
128  ACOSTA Ruben Dario  Nippo Vini Fantini Faizanè  +1:04


個人総合成績

1   CHALAPUD Robinson Medellin 5 34:55:31
2   SEVILLA Óscar Medellin 1:44
3   DYBALL Benjamin Team Sapura Cycling 2:37
44   ACOSTA Ruben Dario Nippo Vini Fantini Faizanè 21:17
64   NISHIMURA Hiroki Nippo Vini Fantini Faizanè 48:38
73   CIMA Imerio Nippo Vini Fantini Faizanè 54:58
77   ITO Masakazu Nippo Vini Fantini Faizanè 59:40
78   CIMA Damiano Nippo Vini Fantini Faizanè 59:58

ツアー・オブ・チンハイレイク出場選手
伊藤雅和
西村大輝
ダミアーノ・チーマ(イタリア)
イメリオ・チーマ(イタリア)
ルーベン・アコスタ(コロンビア)
吉田隼人 ※第10ステージでリタイア
監督 水谷壮宏



伊藤雅和のコメント

今日のレースもスプリンターのチーマ兄弟をアシストすることが仕事。
大きな逃げには注意してあとは最後の局面で動けるようにということだった。
アタック合戦の末に4人の逃げが決まり、チームからはルーベンがコントロールに入り、
逃げを無事に捕まえ最後の局面に。 ずっとチーマ兄弟の近くで走り、
残り2キロのところでチーマ兄弟が埋もれそうだったので、
集団の左側から一気に先頭まで踏んでいき、
兄弟が集団先頭のところにはまったのを見て仕事を終えた。


西村大輝のコメント

今日はゴール前でスプリンター達のアシストをすることと、
昨日の様な主要チームが入る逃げ集団が有れば、
そこには乗り遅れない事を言われてスタートした。
スタートから、永遠とアタック合戦が繰り返され、1回目のスプリントポイント通過後、
デルコやネーリ、その他のチームの選手達と一緒に集団から抜け出したが、
その集団もアタック合戦となり、程なくして集団に吸収された。
結局、主要チームの入らない4人の逃げ集団が形成され、
逃げ集団は1分半程のタイム差で先行し、レースは落ち着いた。
途中からルーベンが他チームと協力し、順調に前との差を詰めて行き、
最後のスプリントに向けては、伊藤さんを先頭に
自分、ダミアーノ、イメリオの順で列車を組んで集団先頭まで上がって行った。
伊藤さんが集団先頭まで並び、役目を終え後退した後、
自分が隊列の先頭で最終右コーナーを曲がる際に、埋もれかけてしまったが、
ダミアーノが上手く前に出てくれた。
もう少し長く前で牽引する事ができれば、より彼らの力になれたと思う。
明日は最終ステージ。少しでも良いアシストができるように精一杯頑張りたい。



 レース情報
18th Tour of Qinghai Lake
第18回 ツアー・オブ・チンハイレイク

開催期間/2019年7月14日(日)〜27日(土)
カテゴリー/UCIアジアツアー2.HC
開催国/中国
ホームページ  http://www.tdql.cn/
ツイッター https://twitter.com/tdql_official
フェイスブック https://www.facebook.com/tourofqinghailake/
ハッシュタグ #TDQL2019



7月14日 Stage 1 – Hehuang New District › Xining (40k / チームTT)
7月15日 Stage 2 – Xining › Xining (119k)
7月16日 Stage 3 – Duoba › Guide (140k)
7月17日 Stage 4 – Guide › Longyangxia (100k)
7月18日 Stage 5 – Gongha › Chaka (173k)
7月19日 Stage 6 – Chaka › Bird Island (136k)
7月20日 Stage 7 – Haiyan › Haiyan (42k / 個人TT)
7月21日 Stage 8 – Xihaizhen › Qingshizui (224k)
7月22日 Stage 9 – Menyuan › Minie (160k)
7月23日 休息日
7月24日 Stage 10 – Jingchang › Wuwei (116k)
7月25日 Stage 11 – Minqin › Tengger Desert (153k)
7月26日 Stage 12 – Zhongwei › Zhongwei (111k)
7月27日 Stage 13 – Yinchuan › Yinchuan (117k)

今後のレーススケジュール(予定)
7月14日〜27日 Tour of Qinghai Lake(中国/UCIアジアツアー2.HC)
7月24日〜28日 Adriatica Ionica Race(イタリア/UCIヨーロッパツアー2.1)