RACE

【ツアー・オブ・クロアチア】美しいクロアチアを舞台にした6日間の超級ステージレースに日本人選手3名が参戦

2018年04月16日

今年で4回目の開催を迎えた6日間のステージレース「ツアー・オブ・クロアチア(UCIヨーロッパツアー2.HC)」が、4月17日(火曜日)から22日(日曜日)に開催されます。

さまざまなタイプのステージで構成されるのが特徴で、6日間の走行距離は1075km。同時期に開催される山岳ステージレース「ツアー・オブ・アルプス」とともに、「ジロ・デ・イタリア」の前哨戦とされる非常にレベルの高い大会で、UCIプロチームは3チーム参戦します。

昨年から主要なステージは変わらず、第1ステージはハンガリー国境をゆく丘陵ステージ、第2ステージは内陸から地中海沿いまで下る下り基調のステージ、第3ステージは超級山岳にフィニッシュするクイーンステージ、第4ステージは丘陵、第5ステージは1級山岳を登り反対側から登り返してフィニッシュする山岳、第6ステージは首都ザグレブの旧市街を使った平坦ステージとなっています。

総合優勝を狙ううえで重要になるのは第3ステージで、昨年は積雪の影響により、登坂区間の中腹にフィニッシュラインが引かれましたが、NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニはスプリンターやオールラウンダー中心の布陣で挑むため、区間優勝に照準を絞っての参戦となります。

スプリントの展開では、エドゥアルド・グロスと吉田隼人をエーススプリンターとして、経験豊富なシモーネ・ポンツィとファンホセ・ロバトが彼らを牽引。逃げの展開では、内間康平と西村大輝に大きな期待がかかっています。

出場選手
内間康平
吉田隼人
西村大輝
シモーネ・ポンツィ(イタリア)
ファンホセ・ロバト(スペイン)
エドゥアルド・グロス(ルーマニア)
ダミアーノ・チーマ(イタリア)
監督: ヴァレリオ・テバルディ、福島晋一



内間康平のコメント
滞在しているブレシアにて、行ったトレーニングの成果を存分に発揮したい!!
特に第2ステージ、第6ステージでは必ず逃げに乗ってチームに貢献し、
チームや世界にアピールする走りをしていくことを目標としている。


吉田隼人のコメント
ツール・ド・台湾から順調にトレーニングを積むことができ、
余裕を持ってヨーロッパへの移動をすませ、
イタリアにて順調にトレーニングを積むことができました。
チーム内での自分の役割をしっかり果たすべく走ります。
引き続き応援よろしくお願いします。


西村大輝のコメント
今回のレースは6ステージあり、
初日から長距離のステージでハードなレースになると思うが、
自分自身もしっかりとコンディションを作ってきているので、
チームの助けができるような良い走りがしたい。


ヴァレリオ・テバルディ監督のコメント
チームのクライマーたちは皆、ツアー・オブ・アルプスに参戦しているので、
本大会はスプリンター中心の布陣で挑むことになる。
スプリントでエースを務めるのはグロスと吉田。
ロバト、ポンツィ、ダミアーノ・チーマが彼らを牽引していく役割だが、
それに加え、彼ら3名は丘陵ステージなどではエースとしてチャンスを狙って欲しい。
内間と西村はチームの全体的なサポートが仕事となるが、
逃げにトライするなど、チーム全体でベストを尽くしてハイレベルな大会での区間優勝を狙いたい。


レース情報
Tour of Croatia 2018
開催期間/2018年4月17日(火曜日)〜22日(日曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.HC
開催国/クロアチア

4月17日 第1ステージ Osijek › Koprivnica(227k)
4月18日 第2ステージ Karlovac › Zadar(234.5k)
4月19日 第3ステージ Trogir › PP Biokovo (Sv. Jure)(134k)
4月20日 第4ステージ Starigrad › Crikvenica(171k)
4月21日 第5ステージ Rabac › Poklon(156.5k)
4月22日 第6ステージ Samobor › Zagreb(151.5k)

公式サイト https://www.tourofcroatia.com/en/
フェイスブック https://www.facebook.com/TourOfCroatiaRace
ツイッター https://twitter.com/tour_of_croatia
ハッシュタグ #TourOfCroatia


今後のレーススケジュール(予定)
4月16日〜20日 Tour of the Alps イタリア ヨーロッパツアー2.HC
4月17日〜22日 Tour of Croatia クロアチア ヨーロッパツアー2.1
4月22日 Giro dell’Appennino イタリア ヨーロッパツアー1.1
5月8日〜13日 4 Jours de Dunkerque フランス ヨーロッパツアー2.HC
5月21日〜28日 Tour of Japan 日本 アジアツアー2.1
5月22日〜24日 Tour des Fjords ノルウェー ヨーロッパツアー2.HC
5月25日〜27日 Hammer Stavanger ノルウェー ヨーロッパツアー2.1
5月30日〜6月3日 Tour de Korea 韓国 アジアツアー2.1
6月1日〜3日 Hammer Sportzone Limburg オランダ ヨーロッパツアー2.1
6月3日 Gran Premio Città di Lugano スイス ヨーロッパツアー1.HC
6月7日 GP du canton d’Argovie スイス ヨーロッパツアー1.HC
6月9日〜17日 Tour de Swiss スイス 2.ワールドツアー
6月13日〜17日 Tour of Slovenia スロベニア ヨーロッパツアー2.1

RACE

【ツアー・オブ・アルプス】5日間の山岳レースに中根英登と伊藤雅和が出場

2018年04月13日

4月16日(月曜日)から5日間にわたって繰り広げられる超級山岳レース「ツアー・オブ・アルプス(UCIヨーロッパツアー2.HC)」に今年もNIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニが参戦します。本レースは長年、「ジロ・デル・トレンティーノ」として、1962年よりイタリアで開催されていましたが、昨年からレース名を変更、さらに開催日数や開催エリアがオーストリアまで拡大されました。

今年はイタリア北部トレンティーノ=アルト・アディジェ州のアルコでスタートを迎え、初日から山岳が組み込まれます。最難関ステージとなるのは第2ステージで、標高1750mのアルペ・ディ・パンペアゴの山頂フィニッシュが組み込まれています。そして最終日は今年の世界選手権ロードレースが開催されるオーストリアのインスブルックにフィニッシュします。すべてのステージに山岳ポイントが設定されており、5月に開幕するジロ・デ・イタリアの前哨レースとしても注目され、9つのUCIプロチームが参戦する非常にレベルの高い大会です。

NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニは、クライマーを中心とした布陣で挑みます。軸となるのは、2004年、2006年、2007年に総合優勝をあげているダミアーノ・クネゴ。15日のアムステルゴールドレースを走り終えて、翌日スタートというハードスケジュールですが、相性の良い大好きなレースに現役最後となりますが、高いモチベーションをもって参戦します。

活躍が期待されるイヴァン・サンタロミータ、ニコラ・バジョーリ、フィリッポ・ザッカンティのイタリア人選手たちは、クネゴとともに事前にシチリアのエトナ火山近郊で高地トレーニングで積み、コンディションを仕上げて参戦します。とくに登坂スペシャリストのサンタロミータは攻撃の核として戦います。

日本人選手は中根英登と伊藤雅和のクライマーコンビが揃って出場。中根英登はシーズン序盤から好調さをみせていますが、体調不良や不運のトラブルにより結果につなげられず、非常に悔しい思いを重ねており、ここでの活躍を誓います。

伊藤雅和にとっては、待ち望んだ今季初戦。昨年は5月のツアー・オブ・ジャパンにて大腿骨骨折の重傷を負いましたが、長いオフシーズンを利用し、完全復活。初戦からレベルの高い大会となりますが、チームの期待に応えるべく、全力を尽くして戦います。


出場選手
伊藤雅和
中根英登
ダミアーノ・クネゴ(イタリア)
イヴァン・サンタロミータ(イタリア)
ニコラ・バジョーリ(イタリア)
フィリッポ・ザッカンティ(イタリア)
ジョアン・ボウ(スペイン)
監督: マリオ・マンゾーニ、アレッサンドロ・ドナーティ


伊藤雅和のコメント
今年初レース!
みんなはレースを重ねてるのでコンディションの差は歴然だと思うけど、
しっかり練習をしてきたので、最後まで仕事をこなしながら走り抜けたい。
ここからシーズン始まるので一戦一戦大切に走って強くなっていきたい。


中根英登のコメント
ツール・ド・台湾から少し期間が空いたので、
コンディションを上げるためのトレーニングと休養に集中して取り組めた。
調子の良い状態でレベルの高いレースに挑戦できることを楽しみに思う。
チームの歯車として機能できるように頑張りたい。


アレッサンドロ・ドナーティ監督のコメント
登坂能力を重視してのメンバー選考となった。
区間優勝、総合優勝の経験があるクネゴ、
そしてサンタロミータがチームのリーダーとなり、
他の選手たちは彼らを支え、チームとして結果を出していきたい。
若手のジョアン・ボウには果敢にアタックを仕掛けて、
逃げに乗るようなシーンも期待している。


レース情報
Tour of the Alps
開催期間/2018年4月16日(月曜日)〜20日(金曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.HC
開催国/イタリア、オーストリア

4月16日 第1ステージ Arco › Folgaria (134.6k)
4月17日 第2ステージ Lavarone › Fiemme/Alpe di Pampeago (145.5k)
4月18日 第3ステージ Ora/Auer › Merano/Meran (138.3k)
4月19日 第4ステージ Chiusa/Klausen › Lienz (134.3k)
4月20日 第5ステージ Rattenberg › Innsbruck (161.6k)

公式サイト https://tourofthealps.eu/en
フェイスブック https://www.facebook.com/TouroftheAlps
ツイッター https://twitter.com/Tourof_TheAlps
ハッシュタグ #TotA



今後のレーススケジュール(予定)
4月16日〜20日 Tour of the Alps イタリア ヨーロッパツアー2.HC
4月17日〜22日 Tour of Croatia クロアチア ヨーロッパツアー2.1
4月22日 Giro dell’Appennino イタリア ヨーロッパツアー1.1
5月8日〜13日 4 Jours de Dunkerque フランス ヨーロッパツアー2.HC
5月21日〜28日 Tour of Japan 日本 アジアツアー2.1
5月22日〜24日 Tour des Fjords ノルウェー ヨーロッパツアー2.HC
5月25日〜27日 Hammer Stavanger ノルウェー ヨーロッパツアー2.1
5月30日〜6月3日 Tour de Korea 韓国 アジアツアー2.1
6月1日〜3日 Hammer Sportzone Limburg オランダ ヨーロッパツアー2.1
6月3日 Gran Premio Città di Lugano スイス ヨーロッパツアー1.HC
6月7日 GP du canton d’Argovie スイス ヨーロッパツアー1.HC
6月9日〜17日 Tour de Swiss スイス 2.ワールドツアー
6月13日〜17日 Tour of Slovenia スロベニア ヨーロッパツアー2.1

RACE

【アムステルゴールドレース】カノラをエースに挑むアルデンヌクラシック初戦、小林海も初出場!

2018年04月12日

4月15日(日曜日)にオランダ南東部、丘陵地域のリンブルフ州にて開催されるUCIワールドツアーのアムステルゴールドレースに、主催者招待枠によりNIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニが参戦。本大会へは1年ぶり、3回目の出場となります。

今年は263kmのコースに有名なカウベルグなど35の登坂区間が組み込まれ、フィニッシュラインを3回通過するものの毎周回コースが異なり、「1000のカーブ」とも言われるコーナーの多い複雑なコース設定も大会の特徴となっています。またフィニッシュラインは昨年同様にカウベルグは回避され、フィニッシュライン約7km手前にベメレルベルグの頂上が設定されており、その後残り1km地点にむけて再び登り、最後はやや下ってフィニッシュラインに向かうコース設定です。

NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニは、3月31日に同地域で開催されたボルタ・リンブルフ・クラシック、11日にベルギーで開催されたブラバンツペイルへの出場メンバーを軸に挑み、エこの大会に照準を絞り、高いモチベーションをもって挑むマルコ・カノラがエースを務めます。

ワールドツアーレースでの経験豊富なシモーネ・ポンツィ、ファンホセ・ロバトが終盤のアシストを担い、ボルタ・リンブルグ・クラシックで逃げ切り2位入賞したマルコ・ティッツァ、ブラバンツペイルで逃げに乗ったエドゥアルド・グロス、そして初出場となる小林海の若手3選手には逃げを狙うとともにチームの歯車となるべく、献身的な走りが期待されています。

そして、10年前、2008年の同大会覇者にして、今季での引退を表明しているチームキャプテンのダミアーノ・クネゴがオランダのファンの前で最後のアムステルゴールドレースに挑みます。


出場選手
小林海
マルコ・カノラ(イタリア)
ダミアーノ・クネゴ(イタリア)
フアンホセ・ロバト(スペイン)
シモーネ・ポンツィ(イタリア)
マルコ・ティッツァ(イタリア)
エドゥアルド・グロス(ルーマニア)
監督: マリオ・マンゾーニ


小林海のコメント
前哨戦とも言われるブラバンツペイルでは、自信があったものの正直、思うような走りができなかった。
とにかく今はしっかり休んで、先日までの好感触の脚、パーソナルベストの脚で、当日はいままでで一番良いパフォーマンスを発揮したい。チームの役に立つ走りができるよう、頑張ります。


マリオ・マンゾーニ監督のコメント
比較的自分たちに向いているタイプのレースだと考えている。長くて厳しいレースになると思うが、素晴らしい大勢の観客たちの前で、チャレンジ精神をもって、格上チームに挑んでいきたい。カノラは高いモチベーションをもち、クネゴはレースを熟知している。招待していただいたことを誇り、スタートからゴールまでベストを尽くして戦いたい。


レース情報
53rd Amstel Gold Race
開催期間/2018年4月15日(日曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー1.HC
開催国/オランダ

公式サイト https://www.amstel.nl/amstelgoldrace
フェイスブック https://www.facebook.com/AmstelGoldRace
ツイッター https://twitter.com/amstelgoldrace
ハッシュタグ #AGR



今後のレーススケジュール(予定)
4月15日 Amstel Gold Race オランダ 1.ワールドツアー
4月16日〜20日 Tour of the Alps イタリア ヨーロッパツアー2.HC
4月17日〜22日 Tour of Croatia クロアチア ヨーロッパツアー2.1
4月22日 Giro dell’Appennino イタリア ヨーロッパツアー1.1
5月8日〜13日 4 Jours de Dunkerque フランス ヨーロッパツアー2.HC
5月21日〜28日 Tour of Japan 日本 アジアツアー2.1
5月22日〜24日 Tour des Fjords ノルウェー ヨーロッパツアー2.HC
5月25日〜27日 Hammer Stavanger ノルウェー ヨーロッパツアー2.1
5月30日〜6月3日 Tour de Korea 韓国 アジアツアー2.1
6月1日〜3日 Hammer Sportzone Limburg オランダ ヨーロッパツアー2.1
6月3日 Gran Premio Città di Lugano スイス ヨーロッパツアー1.HC
6月7日 GP du canton d’Argovie スイス ヨーロッパツアー1.HC
6月9日〜17日 Tour de Swiss スイス 2.ワールドツアー
6月13日〜17日 Tour of Slovenia スロベニア ヨーロッパツアー2.1