RESULT

【ツアー・オブ・アンタルヤ/第1ステージ】テクニカルな集団ゴールスプリントで新人ロナルディが区間4位

2019年02月22日

21日から4日間の日程で開催されるトルコ南部でのツアー・オブ・アンタルヤ。昨年から始まった新しいレースで、3つのプロコンチネンタルチームが出走、とくに2月上旬に開催されたシクロクロス世界選手権を制した世界チャンピオン、マチュー・ファンデルプール(コレンドン・サーカス)の出走に注目が集まっています。

第1ステージは中盤に3級山岳が設定された平坦基調のステージでしたが、小さなアップダウンを繰り返すコースレイアウトでした。NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネは、4選手での出走であるため、基本的には最後のスプリントに絞ること、またロナルディをエーススプリンターとする作戦でスタートしました。

1選手が単独で先行する展開となり、終盤に向けてゴールスプリントに向けた動きが始まっていきます。残り3kmを切り市街地へと入ると道幅が急に狭くなり、テクニカルなコースとなっており、集団は一列に大きく伸びました。そして、そこからのゴールスプリントで、ダミアーノ・チーマと連携したネオプロのロナルディが表彰台には一歩及ばず、区間4位でフィニッシュしました。優勝したのは、シクロクロス世界王者のファンデルプール。

リザルト
第1ステージ

1 VAN DER POEL Mathieu Corendon – Circus    3:26:45
2 RAJOVIĆ Dušan Adria Mobil
3 VAN DER KOOIJ Bas Monkey Town – A Block CT
4 LONARDI Giovanni Nippo Vini Fantini Faizanè
60 YOSHIDA Hayato Nippo Vini Fantini Faizanè  +0:18
84 NISHIMURA Hiroki Nippo Vini Fantini Faizanè  +0:26
120 CIMA DamianoNippo Vini Fantini Faizanè


個人総合成績

1 VAN DER POEL Mathieu Corendon – Circus  3:26:35
2 RAJOVIĆ Dušan Adria Mobil  +0:04
3 VAN DER KOOIJ Bas Monkey Town – A Block CT    +0:06
5 LONARDI Giovanni Nippo Vini Fantini Faizanè     +0:10
60 YOSHIDA Hayato Nippo Vini Fantini Faizanè      +0:28
84 NISHIMURA Hiroki Nippo Vini Fantini Faizanè     +0:36
120 CIMA Damiano Nippo Vini Fantini Faizanè



吉田隼人のコメント

コースマップ以上にアップダウンの激しいコースレイアウトでさらに道幅も狭く路面も悪く、レースの厳しさを久々に感じた。 今まで以上に時間をかけて準備を進めたので、調子は良く上りも集団前方で余裕をもって走れた。 久々のスプリントの位置どりも流石に去年よりも余裕を持って走れたが、ゴールまで3キロ切ってからの1列でしか走ることのできないコーナーでオーバースピードでコースを外れてしまった。 このレースではしっかり狙えるので明日からも狙って走ります。


西村大輝のコメント

監督からの指示は、よっぽど大人数の逃げが行かない限りは集団待機で良いと言われ、ラスト3キロから道幅が極端に狭くなる事から、最後は位置取りに気をつけるように言われた。 今回、チームは4人での出走のため、とにかく無駄な力は消費しないようにとの話しだった。 走り始めてからコンディションの良さを感じ、山岳ポイントや道幅が狭い箇所でのペースアップも集団前方でこなせ、良い感触を得られた。 ただ、ラスト3キロからの所を前で入る事ができずに、位置取りの助けをできずに、後ろでゴールを迎える事になってしまった。 約7ヶ月ぶりのヨーロッパでのレースで、始まる前は少し緊張していたが、脚の感触は良かったので、明日からも頑張りたい。


▶ レース情報
Tour of Antalya
ツアー・オブ・アンタルヤ

開催期間/2019年2月21日〜24日
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.2
開催国/トルコ
ホームページ  https://tourofantalya.com/tr/home
ツイッター https://twitter.com/tourofantalya
フェイスブック https://www.facebook.com/tourofantalya
ハッシュタグ #tourofantalya

2月21日 第1ステージ Beskonak › Antalya (143.7km)
2月22日 第2ステージ Antalya › Antalya (117km)
2月23日 第3ステージ Perge › Termessos (92.3km)
2月24日 第4ステージ Side › Antalya (157.6km)


今後のレーススケジュール(予定)
2月20日〜24日 Vuelta a Andalucia Ruta Ciclista Del Sol スペイン ヨーロッパツアー2.HC
2月21日〜24日 Tour of Antalya トルコ ヨーロッパツアー2.2
3月9日 Strade Bianche イタリア 1.UCIワールドツアー
3月10日 GP Industria & Artigianato イタリア ヨーロッパツアー1.HC
3月17日〜21日 Tour de Taiwan 台湾 アジアツアー2.1

RESULT

【ブエルタ・ア・アンダルシア/第1ステージ】急坂の石畳を駆け上がる高難度フィニッシュでカノラが7位入賞

2019年02月21日

2月20日から5日間にわたりスペイン南部のアンダルシア地方で開催される超級ステージレース「ブエルタ・ア・アンダルシア」。初日は中盤に3級山岳と2つの中間スプリントポイントが設定された170kmのステージでした。勝負所となるのはフィニッシュ地点であるアルカラ・デ・ラ・ガズレスに駆け上がる最後の急坂区間で最高勾配は20%を超え、石畳で覆われています。

NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネは、直前にイタリアで開催されたトロフェオ・ライグエリアで2位に入った好調なバジョーリ、そして地元選手であるロバトをエースに、終盤の登坂区間にかける作戦でスタート。しかし、レースが始まってみるとバジョーリの調子が優れなかったために、最後の登坂区間でエースをカノラにスイッチ。勝者となるティム・ウェレンス(ロット・ソウダル)が傾斜の厳しい区間で独走態勢に持ち込み、カノラは9秒遅れの第二追走集団で奮闘し、区間7位でフィニッシュ。多くの格上ワールドツアーチームが参加する大会で、大健闘といえるリザルトを残しました。

トロフェオ・ライグエリアで落車した初山翔は患部の痛みをこらえながら、2分13秒遅れで無事にフィニッシュ。レースを重ねながら、回復を待ちます。

リザルト
第1ステージ

1 WELLENS Tim Lotto Soudal 4:24:12
2 FUGLSANG Jakob Astana Pro Team +0:05
3 IZAGIRRE Ion Astana Pro Team
7 CANOLA Marco Nippo Vini Fantini Faizanè +0:09
45 BOU Joan Nippo Vini Fantini Faizanè +0:59
46 LOBATO Juan José Nippo Vini Fantini Faizanè
57 BAGIOLI Nicola Nippo Vini Fantini Faizanè +1:24
69 HATSUYAMA Sho Nippo Vini Fantini Faizanè +2:13
100 MOSER Moreno Nippo Vini Fantini Faizanè +7:20

個人総合成績

1 WELLENS Tim Lotto Soudal 4:24:12
2 FUGLSANG Jakob Astana Pro Team +0:05
3 IZAGIRRE Ion Astana Pro Team
7 CANOLA Marco Nippo Vini Fantini Faizanè +0:09
45 BOU Joan Nippo Vini Fantini Faizanè +0:59
46 LOBATO Juan José Nippo Vini Fantini Faizanè
57 BAGIOLI Nicola Nippo Vini Fantini Faizanè +1:24
69 HATSUYAMA Sho Nippo Vini Fantini Faizanè +2:13
100 MOSER Moreno Nippo Vini Fantini Faizanè +7:20


初山翔のコメント

逃げには誰も送らずに、最後の登りゴール勝負がチームの作戦。
ライグエリアでの落車の影響があり、思うように走れていない。
脚は悪くないから余計にストレスが溜まる。ただ自転車の上にいた1日だった。
明日はもう少しできることを増やしたい。


▶ レース情報
Vuelta a Andalucia Ruta Ciclista Del Sol

開催期間/2019年2月20日〜24日
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.HC
開催国/スペイン
ホームページ  http://www.vueltaandalucia.es
ツイッター https://twitter.com/vcandalucia/
フェイスブック https://www.facebook.com/vueltaandalucia
ハッシュタグ #vueltaciclistaandalucia2019 #65rds

2月20日 第1ステージ Sanlúcar de Barramed › lcalá de los Gazules (170.5km)
2月21日 第2ステージ Sevilla › Torredonjimeno (216.5km)
2月22日 第3ステージ Mancha Real › La Guardia de Jaén (16.2km/個人TT)
2月23日 第4ステージ Armilla › Granada (119.9km)
2月24日 第5ステージ Otura › Alhaurín de la Torre (163.9km)

RESULT

【ツアー・コロンビア2.1/第6ステージ】新人オゾリオが大健闘、伊藤雅和も過酷な高地レースを完走

2019年02月18日

6日間のレースの最終日は、1級山岳山頂フィニッシュが設定された173kmの最難関ステージでした。昨日のステージで中根英登が落車リタイア、またイヴァン・サンタロミータも背部の痛みから出走せず、NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネは4選手のみの出走でしたが、オゾリオの区間、またそれに伴う個人総合成績のジャンプアップをめざして一致団結してスタートしました。

42.5km地点に設定された最初の中間スプリントポイントまで、集団のままでレースは進行し、その後、4名が先行する展開に。そのまま最後の登坂区間へと入ると、メイン集団ではクリス・フルーム(チームスカイ)らが先頭に立ち、強烈なペースアップを図り、逃げていた選手たちはすぐに吸収されました。ワールドツアーチームのコロンビア人クライマーたちが集団前方で凌ぎを削り、すぐに集団も崩壊。最後はナイロ・キンタナ(モビスター)が独走で優勝し、オゾリオは先頭から2分遅れの13位でフィニッシュ。個人総合成績を17位から11位までジャンプアップさせることに成功しました。終わってみれば、区間15位まではコロンビア人選手が独占する結果でした。

伊藤雅和は個人総合95位で完走。オゾリオらクライマーたちのアシストとして力走し、大会を通じてチームから高評価を受け、また日に日に上がっていくコンディションに手応えを感じる結果となりました。


結果
第6ステージ

1 QUINTANA Nairo Movistar Team  3:57:19
2 SOSA Iván Ramiro Team Sky     +0:08
3 LÓPEZ Miguel Ángel Astana Pro Team
13 OSORIO Alejandro Nippo Vini Fantini Faizanè     +2:00
63 ITO Masakazu Nippo Vini Fantini Faizanè           +7:47
100 ACOSTA Ruben Dario Nippo Vini Fantini Faizanè         +14:16
126 CIMA Imerio Nippo Vini Fantini Faizanè           +24:00
DNS SANTAROMITA Ivan Nippo Vini Fantini Faizanè

個人総合成績

1  LÓPEZ Miguel Ángel Astana Pro Team     18:38:32
2  SOSA Iván Ramiro Team Sky      +0:04
3  MARTÍNEZ Daniel Felipe EF Education First      +0:42
11  OSORIO Alejandro Nippo Vini Fantini Faizanè        +3:31
76  ACOSTA Ruben Dario Nippo Vini Fantini Faizanè      +41:15
95  ITO Masakazu Nippo Vini Fantini Faizanè       +50:41
123  CIMA Imerio Nippo Vini Fantini Faizanè       +1:11:05


伊藤雅和のコメント

逃げにチャレンジして、逃げに乗れなかったらオゾリオの近くで助けることが今日の仕事。 逃げにチャレンジしたが乗れずに集団内で距離をこなす。 最後の上りに向けた位置取りでオゾリオとルーベンの為に集団前方に位置する。 常に20番から30番くらいの位置にいるように気をつけていた。 上りが始まって下からプロツアーの猛烈なペースに3~4キロ耐えるがたまらず千切れる。 そこから我慢して踏んだがリザルトを見ると全くといいほど良い結果じゃなかった。 でも例年のこの時期と比べると確実に踏めてるので、このままコンディションを上げていきたい。

レース情報
Tour Colombia 2.1
ツアー・コロンビア2.1

開催期間/2019年2月12日〜17日
カテゴリー/UCIアメリカツアー2.1
開催国/コロンビア
ホームページ  https://tourcolombiauci.com/
ツイッター  https://twitter.com/TourColombiaUCI
フェイスブック https://www.facebook.com/colombiauci2.1oficial/
ハッシュタグ #TourColombia2019

2月12日 第1ステージ Medellín › Medellín (14km/チームTT)
2月13日 第2ステージ La Ceja › La Ceja (150.5km)
2月14日 第3ステージ Llanogrande › Llanogrande (167.6km)
2月15日 第4ステージ Medellín › Medellín (144km)
2月16日 第5ステージ La Union › La Union (176.8km)
2月17日 第6ステージ El Retiro › Alto de Palmas (173.8km)


今後のレーススケジュール(予定)
2月12日〜17日 Colombia 2.1 コロンビア アメリカツアー2.1
2月17日 Trofeo Laigueglia イタリア UCIヨーロッパツアー1.HC
2月20日〜24日 Vuelta a Andalucia Ruta Ciclista Del Sol スペイン ヨーロッパツアー2.HC
2月21日〜24日 Tour of Antalya トルコ ヨーロッパツアー2.2