RESULT

【ブエルタ・ア・サンフアン/第7ステージ】最終日、灼熱のショートステージ

2017年01月30日

1月23日に開幕したアルゼンチンでの「ブエルタ・ア・サンフアン」は、29日に最終ステージとなる第7ステージが開催されました。この日も厳しい暑さが予想されたため、周回数が変更され、138kmのレースが、111.3kmに短縮されました。

NIPPO・ヴィーニファンティーニはニコラス・マリーニの集団ゴールスプリントに照準を絞ってスタート。途中、ジュリアン・アレドンドが逃げに乗ったり、終盤には窪木一茂が牽制し合うメイン集団を牽引したりと活躍しました。

最後は、昨日勝利したマキシミリアーノ・リケーゼ(アルゼンチン、クイックステップフロアーズ)がこの日もゴール前でアタックを仕掛けて、後続に3秒の差を付けてゴール。2位以下は集団スプリントとなり、リカルド・スタッキオッティのアシストを受けて、マリーニが飛び出しましたが、「脚がなかった」と14位でのフィニッシュとなりました。

NIPPO・ヴィーニファンティーニのシーズン初戦となる1週間の灼熱のレースが終わりました。ダミアーノ・クネゴの落車による鎖骨骨折(本日、イタリアにて手術予定)が残念ではありますが、マリーニの第1ステージ3位、窪木の第6ステージのロングエスケープ、順調な回復をみせるアレドンドなど、多くの良い収穫があった大会にもなりました。

チームの次戦は、2月5日、イタリアでのGPコスタ・デリ・エトルスキ(UCI1.1)となっております。引き続き応援をよろしくお願いします!


窪木一茂のレポート

最終ステージは、距離が短縮され、一周16kmの周回を7周する合計112kmでした。平坦基調なコースでゴールスプリントが予想されました。今日も気温が40度を超えていたので、水分補給はかかさずにとの指示がありました。

試合前のミーティングでは、上位のチームが逃げに乗った場合はすかさずチェックするようにと言われ、今日もマリーニのゴールスプリントで勝利を目指しました。

レースがスタートし、30分が経過したあたりでジュリアン(・アレドンド)を含む6名が先行しました。しかし、周回コースの風向きも追い風基調なので逃げと集団との差がなかなか広まらず、再度60分過ぎて集団は1つに。そこから、3名の逃げが先行しました。僕はジュリアンが捕まった後のアタックに備え、次なる逃げグループをチェックするために前方にて待機していました。そして3名の逃げを集団が容認しレースは進みました。

レースは進み、残り一周を切って集団で落車が発生。僕もストップしましたが、幸いすぐに先頭を追いかけて復帰できました。ラスト10kmを切ってからは僕を先頭にスタッキオッティとマリーニがともに集団前方で待機。

ラスト5kmで逃げグループを吸収し集団は1つになりましたが、主導権を握るチームがなくペースが緩みました。下り基調のラスト2.5kmを切ったあたりで3名がアタック。その中にはクイックステップのリケーゼ選手が含まれていました。先頭では牽制が入りました。

僕は焦ってしまい、すぐさま集団先頭にて出て集団を牽引し、約1.5km地点で先頭交代をして後方に下がってしまいました。そして、チームのエーススプリンターである、マリーニは着に絡めず終わりました。

これで全7ステージが終わりました。僕は昨日のエスケープにより疲労が残っていましたが、周回コースということもあり、休めるポイントを見つけて、休みながら集団前方で走ることができていたので、最後も力を発揮できたと思います。

今回のアルゼンチン遠征ではチームメイトとのコミュニケーションをより一層深めることもでき、またレースでの収穫も多くあったので、個人的な良い結果を出すことはできませんでしたが、満足しています。

この後はイタリアに戻り、次のレースに備えて、しっかり休息とそしてトレーニングを積み重ねて過ごしていきます。2017年ブエルタ・ア・サンフアン、日本からの応援本当にありがとうございました。

 

 

●リザルト
第7ステージ 区間成績
1 RICHEZE Ariel Maximiliano Quick-Step Floors 2:16:48
2 BOONEN Tom Quick-Step Floors5 +0:03
3 MALUCELLI Matteo Androni Giocattoli – Sidermec
14 MARINI Nicolas NIPPO – Vini Fantini
41 STACCHIOTTI Riccardo NIPPO – Vini Fantini
61 ARREDONDO Julián David NIPPO – Vini Fantini
73 SANTAROMITA Ivan NIPPO – Vini Fantini
85 KUBOKI Kazushige NIPPO – Vini Fantini

個人総合成績
1 MOLLEMA Bauke Trek – Segafredo 20:19:00
2 SEVILLA Oscar Medellin – Inder +0:14
3 TORRES Rodolfo Andres Androni Giocattoli – Sidermec +0:16
26 SANTAROMITA Ivan NIPPO – Vini Fantini +4:19
46 ARREDONDO Julián David NIPPO – Vini Fantini +8:47
59 KUBOKI Kazushige NIPPO – Vini Fantini +14:58
84 STACCHIOTTI Riccardo NIPPO – Vini Fantini +24:03
87 MARINI Nicolas NIPPO – Vini Fantini +25:09

●NIPPO・ヴィーニファンティーニ 出場選手
窪木 一茂(日本)
ダミアーノ・クネゴ(イタリア)※第4ステージでリタイア
ジュリアン・アレドンド(コロンビア)
ニコラス・マリーニ(イタリア)
リカルド・スタッキオッティ(イタリア)
イヴァン・サンタロミータ(イタリア)
監督:マリオ・マンゾーニ(イタリア)

●レース情報
35th Vuelta Ciclista a la Provincia de San Juan(ブエルタ・ア・サンフアン)
開催期間/2017年1月23日〜29日(全7ステージ)
カテゴリー/UCIアメリカツアー2.1
開催国/アルゼンチン(日本との時差 マイナス12時間)

公式サイト/ http://vueltaasanjuan.org
公式ツイッター/ @vueltasanjuanok   公式フェイスブック/ vueltaasanjuanok

第1ステージ 1月23日 San Juan › San Juan (142.5km/平坦ステージ)
第2ステージ 1月24日 San Juan › San Juan (128.8km/平坦ステージ)
第3ステージ 1月25日 San Juan › San Juan (11.9km/個人タイムトライアル)
第4ステージ 1月26日 San Martín › San Martín (160.5km/平坦ステージ)
第5ステージ 1月27日 Chimbas › Alto Colorado (162.4km/山岳ステージ)
第6ステージ 1月28日 Pocito › Pocito (185.7km/平坦ステージ)
第7ステージ 1月29日 San Juan › San Juan (138.2km/平坦ステージ)