RACE

【ボルタ・ア・バレンシアーナ】今季初戦に中根英登が出場

2018年01月30日

NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニの今季初戦がいよいよ開幕します。初戦となるのは、トレーニングキャンプを実施したスペイン・カルペが開催エリアとなる「Volta a la Comunitat Valenciana(ボルタ・ア・バレンシアーナ/UCI2.1)」で、チームタイムトライアルや山頂フィニッシュを含むバリエーションに富んだ5つのステージで構成されます。

第69回目を迎えた本大会には、11のワールドチームと、同じく11のプロコンチネタルチームが出場し、世界のトップ選手が多くエントリーしています。またバレンシア地方でトレーニングキャンプを実施していたチームも多く参加し、シーズン序盤ながら、コンディションを上げて参戦します。

チームのキャプテンを務めるのは、昨年シーズン7勝(公式戦6勝)を挙げ、勢いに乗るマルコ・カノラ。トレーニングキャンプでも仕上がりの良さをみせ、抜群のリーダーシップで新しいチームを率いて初戦に挑みます。

オールラウンダーとクライマーを軸にしたチーム編成で、日本人選手は中根英登がメンバー入りしました。昨季、中根は活動拠点をアジアからヨーロッパに移し、ヨーロッパツアーで初めてUCIポイントを獲得するなど収穫の多いシーズンを送りました。オフ期間も良いトレーニングを積むことができ、実力だけでなく自信も身につけて、チーム所属2年目のシーズンを迎えます。また日本代表として戦うミャンマーでのアジア選手権ロードレースを2月11日に控えており、そのためにも早くからコンディションを仕上げています。

チームタイムトライアルの練習を入念に積んだバレンシアーナ出場メンバー

出場選手
中根英登(日本)
マルコ・カノラ(イタリア)
イヴァン・サンタロミータ(イタリア)
シモーネ・ポンツィ(イタリア)
マルコ・ティッツァ(イタリア)
ニコラ・バジョーリ(イタリア)
ジョアン・ボウ(スペイン)
監督: マリオ・マンゾーニ、ヴァレリオ・テバルディ


中根英登のコメント
いよいよ今シーズンの初戦となるレース。昨年のキャンプからこのレースに向けてしっかりトレーニングを積み、今回のカルペでのチームキャンプでさらにコンディションが良い状態に上げてきています。初戦ということもあるので、レースの感覚を取り戻しながらしっかりチームの仕事をしたいと思います!


マリオ・マンゾーニ監督のコメント
カノラは第1、第2、第5ステージで成績を狙うべくチームリーダーとして走る。調子の良いバジョーリとティッツァは起伏のある第2ステージでのキーを握り、サンタロミータと中根は第4ステージ、山頂フィニッシュでの活躍を期待したい。経験豊富なポンツィはチーム全体を助ける役目を担い、プロデビュー戦となるボウはポンツィの近くを走り、多くのことを学んでほしい。チームタイムトライアルは入念な練習を積んできたので、全力を尽くし、よい結果を出したい。


レース情報
Volta a la Comunitat Valenciana
(ボルタ・ア・ラ・コムニタト・バレンシアーナ)
開催期間/2018年1月31日(水曜日)〜2月4日(日曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー 2.1
開催国/スペイン

公式サイト https://www.vueltacv.com
ツイッター https://twitter.com/VueltaCV
フェイスブック https://www.facebook.com/VueltaCV/
ハッシュタグ #VCV2018

1月31日(水)Oropesa El Mar › Peñiscola (191.4k)
2月1日(木)Bétera › Albuixech (153.9k)
2月2日(金)Benitatxell › Calpe (チームTT/30.5k)
2月3日(土)Orihuela › Cocentaina (181k)
2月4日(日)Paterna › Valencia (135k)

総合成績を左右する山頂ゴールが組み込まれた第4ステージのコースプロフィール

今後のレーススケジュール(予定)
1月31日〜2月4日 Volta a la Comunitat Valenciana スペイン ヨーロッパツアー2.1
2月8日〜11日 Tour Cycliste International La Provence フランス ヨーロッパツアー2.1
2月11日 Trofeo Laigueglia イタリア ヨーロッパツアー1.HC
2月14日〜18日 Vuelta a Andalucia Ruta Ciclista Del Sol スペイン ヨーロッパツアー2.HC