RESULT

【ツール・ド・台湾/第1ステージ】初日のゴールスプリントは噛み合わず、悔しさを次のステージへ!

2018年03月11日

3月11日に台北101の麓から今年のツール・ド・台湾が開幕しました。全5ステージで、台北から台湾南部の屏東まで駆け抜けます。初日は定番となった台北市内での周回レースで、幹線道路を西に行って折り返す10.4kmの周回コースを8周回する83.2kmのステージでした。勾配はいっさいなく、またコースの大部分もまっすぐな道でしたが、フィニッシュライン前後にコーナーが連続するレイアウトでした。

NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニは、吉田隼人の集団スプリントでの勝利をめざす作戦でスタート。3選手が先行する展開でレースは進んでいきましたが、最終周回になり、メイン集団は逃げを吸収。最終周回では小林海やアラン・マランゴーニが混沌とした集団内にてポジションをキープ。絶好の展開でスプリントを迎えると思われましたが、ラスト2コーナーで吉田が走行ラインを誤り、フェンスに接触。ケガは免れましたが、ゴールスプリントに加わることができず、イメリオ・チーマがチーム内最高位となる14位でレースを終えました。

また今日のスプリントでは、日本ナショナルチームの若きスプリンター、岡本隼(愛三工業レーシング)が優勝。個人総合リーダーも獲得しています。

チームにとって残念な結果となった初日のレースですが、それぞれに調子の良さに手応えを感じているため、明日からのステージで再びチーム一丸となって勝利をめざします。

結果
第1ステージ
1 OKAMOTO Hayato Japan 14 20 1:48:55
2 SEO Joon Yong Korea 5 12
3 KREDER Raymond Team UKYO

14 CIMA ImerioNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
30 NAKANE HidetoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
49 KOBAYASHI MarinoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
63 ZACCANTI FilippoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
109 MARANGONI Alan Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini ,,
110 YOSHIDA HayatoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini


個人総合成績
1 OKAMOTO Hayato Japan 3 1:48:45
2 VOGT Mario Team Sapura Cycling 0:02
3 PELLAUD Simon Team Illuminate 0:03

17 CIMA Imerio Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +0:10
33 NAKANE HidetoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
51 KOBAYASHI MarinoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
63 ZACCANTI FilippoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
107 MARANGONI Alan Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini
108 YOSHIDA HayatoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini



吉田隼人のコメント
レーススタート後からも自分の調子がいいのがわかったので、チームメイトともコミニュケーションを取りながらレースを進めました。 今日は僕のスプリントで勝負するために、チーム全員が動いてくれ、その働きを無駄にしないためにも一生懸命走りましたが、自分のミスでゴールまで350mあたりでフェンスにぶつかり、その際にペダルを破損。そのためリザルトを残すことができませんでした。 明日からも自分の役割を果たし、引き続きチームとしても個人としても勝利を目指し走ります。


中根英登のコメント
3人の逃げが決まってリラックスして走行していた時に前の選手が落車。 フルブレーキして停止したが後ろから突っ込まれて前転。 西メカが素早くバイク交換してくれて再スタートし、集団復帰。 それからはチームで固まって走行。吉田さんの近くで何かトラブルがあっても対応できるように備えた。 明日は山岳が含まれるステージ。 頑張ります!


小林海のコメント
吉田さんで勝利を狙うべく、スタートから危険回避&省エネのために前で走る。 最後の周の行きでチームみんなを前に上げ、風を受けて位置をキープ。 最後はマランゴーニたちに任せてゴールした。 明日からも集中して走りたい。

 


レース情報
Tour de Taiwan
開催期間/2018年3月11日(日)〜15日(木)
カテゴリー/UCIアジアツアー2.1
開催国/台湾

公式サイト http://www.tourdetaiwan.org.tw/index.aspx
フェイスブック https://www.facebook.com/Tour-De-Taiwan國際自由車環台公路大賽-122239464553708/

3月11日 第1ステージ Taipei City Hall › Taipei City Hall (83.4k)
3月12日 第2ステージ Taouyan City Hall › Jiaobanshan Park (118k)
3月13日 第3ステージ HSR Hsinschu Station › Shingan Visitor Information Center (155.3k)
3月14日 第4ステージ Nantou County Hall › Xiangsan Visitor Centre of Sun Moon Lake (167.2k)
3月15日 第5ステージ Pingtung County Hall › Dapeng Bay National Scenic Area (195.5k)

今後のレーススケジュール(予定)
3月7日〜13日 Tirreno-Adriatico イタリア 2.ワールドツアー
3月11日〜15日 Tour de Taiwan 台湾 アジアツアー2.1
3月17日 Milano-Sanremo イタリア 1.ワールドツアー
3月21日 Driedaagse De Panne-Koksijde ベルギー ヨーロッパツアー1.HC
3月22日〜25日 Settimana Internazionale Coppi e Bartali イタリア ヨーロッパツアー2.1
3月31日 Volta Limburg Classic オランダ ヨーロッパツアー1.1
4月15日 Amstel Gold Race オランダ 1.ワールドツアー

RESULT

【ティレーノ〜アドリアティコ/第4ステージ】バジョーリが再び逃げに乗り、山岳賞争いで大きくリード

2018年03月11日


標高1335m、超級山岳のサッソテットでの山頂フィニッシュが設定された219kmの第4ステージは、再び、序盤から山岳賞ジャージを着用するニコラ・バジョーリが5選手の逃げに入りました。

フィニッシュ地点には通常の約3倍の山岳賞ポイントが設定されていましたが、中盤をすぎてから山岳が3つ連続するレイアウトで、バジョーリはこの3つの山岳でポイントを稼ぐのが、今日の大きな作戦でした。

順調に逃げに入り、勢いに乗る走りでバジョーリは3つの山岳をすべて首位通過することに成功します! 今日のステージを終えて、第5と第6ステージに合計7箇所の山岳ポイントが設定されていますが、ライバルからさらにポイント差を広げ、合計獲得ポイントを35まで伸ばしました。

そして順調に逃げていた5名の逃げ集団は、フィニッシュへの本格的な登りが始まると崩壊し、バジョーリは残り9km地点で逃げに吸収。数名が先行を続けましたが、しだいにペースアップする集団に飲み込まれていきました。

アタックが繰り返され、ハイペースで進むメイン集団は、登坂区間が進むにつれて、みるみると小さくなり、残り6km地点で30名ほど、その後、有力選手が含まれる4名の先頭集団が形成されましたが、その頃には20名弱しかメイン集団に残ることはできませんでした。

しかし、チームのクライマー、イヴァン・サンタロミータは粘りの走りをみせ、世界のトップクライマーたちに絞られたメイン集団に食らいつき、区間19位、トップから33秒差の好成績でフィニッシュとなりました。

また昨日、200kmを超えるロングエスケープをみせた初山翔は次なるチャンスに向け、今日は温存。メイン集団にてチームの仕事をこなしながら、無事にステージを終えました。


リザルト

●第4ステージ
1 LANDA Mikel Movistar Team 60 50 6:22:13
2 MAJKA Rafał BORA – hansgrohe 25 30 ,,
3 BENNETT George Team LottoNL-Jumbo

19 SANTAROMITA Ivan Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini 0:33
62 PONZI Simone Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini 12:11
63 CANOLA Marco Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini
79 BAGIOLI Nicola Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +14:06
116 HATSUYAMA Sho Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +18:32
118 CUNEGO DamianoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
134 GROSU Eduard Michael Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +22:50

●個人総合成績
1 CARUSO Damiano BMC Racing Team 17:14:49
2 KWIATKOWSKI Michal Team Sky +0:01
3 KELDERMAN Wilco Team Sunweb +0:11

21 SANTAROMITA Ivan Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +2:38
67 PONZI Simone Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +21:07
90 BAGIOLI Nicola Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +25:46
97 CANOLA Marco Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +27:08
115 HATSUYAMA Sho Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +31:32
126 CUNEGO Damiano Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +33:59
138 GROSU Eduard Michael Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +37:45

●山岳賞
1 BAGIOLI Nicola Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini 35
2 MOSCA Jacopo Wilier Triestina – Selle Italia 18
3 LANDA Mikel Movistar Team 15
4 MAJKA Rafał BORA – hansgrohe 10
5 HATSUYAMA Sho Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini 8


初山翔のコメント
今日もバジョーリを逃げに乗せることがオーダー。仮に彼が手こずるようだったら、手伝うことを課せられたが、昨日の疲れを考慮して無理しないように、と伝えられた。しかし比較的序盤に決まり、雑用をこなしながら回復に努めた。 それでも6時間半、獲得標高4500m越えの今日のステージは疲れを取るには厳し過ぎた。 明日からは状況次第だが、もう一度逃げにトライしてみたいと思う。

レース情報

Tirreno – Adriatico
開催期間/2018年3月7日(水曜日)〜13日(火曜日)
カテゴリー/2. UCIワールドツアー
開催国/イタリア

公式サイト http://www.tirrenoadriatico.it/en/
フェイスブック https://www.facebook.com/tirrenoadriatico/?fref=ts
ツイッター https://twitter.com/TirrenAdriatico
ハッシュタグ #TirrenoAdriatico

日本国内では DAZN にてライブ放映あり。

3月7日 第1ステージ Lido di Camaiore › Lido di Camaiore (21.5k/TTT)
3月8日 第2ステージ Camaiore › Follonica (167k)
3月9日 第3ステージ Follonica › Trevi (234k)
3月10日 第4ステージ Foligno › Sarnano Sassotetto (219k)
3月11日 第5ステージ Castelraimondo › Filottrano (178k)
3月12日 第6ステージ Numana › Fano (153k)
3月13日 第7ステージ San Benedetto del Tronto › San Benedetto del Tronto (10.05k/ ITT)