RESULT

【ダンケルク4日間/第5ステージ】最難関ステージでザッカンティが奮闘、グロスが6位入賞

2018年05月13日

第5ステージは今大会の最難関ステージとなり、中盤から2箇所の登坂区間を含む14.6kmの周回コースを9周回してフィニッシュを迎える178.7kmのステージでした。また周回コースにはフィニッシュラインの手前に石畳区間が設定されていました。

NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ヨーロッパオヴィーニの作戦は調子のいい新人クライマーのフィリッポ・ザッカンティとスプリンターであるグロスで勝負すること。

レースは序盤より2名の逃げができ、サーキットに差し掛かるとザッカンティを含む20名ほどの大きな追走集団が形成されました。周回コースの登坂区間では、ザッカンティが積極的にアタックを仕掛け、集団のふるい落としを図ります。残り40kmを前に追走は逃げに追いつき、15名ほどのザッカンティのグループが先頭集団となりました。

残り20km地点では、そのなかからアンドレ・グライペル(ロット・ソウダル)を含む3選手が先行する展開となり、ザッカンティらも懸命に前を追いましたが、あとわずかで届かず。その後、3名の先頭を除いて、逃げていた選手たちはペースアップを図るメイン集団に吸収されます。

そして、最終周回に入り、3名の先頭集団からグライペルがアタック。そのまま単独で逃げ切り優勝。メイン集団から懸命に追い上げたグロスが集団の先頭となる6位でフィニッシュ。集団は完全に細分化され、タイム差が大きくつくステージとなりました。

チーム全体として、ザッカンティはグライペルのアタックに付いていくことはできませんでしたが、終始積極的に動き、また勝利をめざして苦手な登坂区間があるにも関わらずメイン集団から追い上げを図り、6位入賞となったグロスの動きもとても良いものでした。

初山翔は終盤にメカトラにより遅れ、第1ステージで落車した吉田隼人は、ステージ前半では好感触を得ていたものの、石畳走行によるダメージが大きく、残念ながら今日のステージでリタイアとなりました。悔しい決断となりましたが、回復に努め、次戦での活躍を誓います。

リザルト
●第5ステージ
1 GREIPEL André Lotto Soudal 4:27:55
2 CLAEYS DimitriCofidis, Solutions Crédits
3 RIESEBEEK Oscar Roompot – Nederlandse Loterij

6 GROSU Eduard Michael Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +1:04
38 ZACCANTI Filippo Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +2:43
79 MARANGONI Alan Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +14:29
83 CIMA DamianoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
111 HATSUYAMA Sho Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +21:33
DNF YOSHIDA HayatoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini

●個人総合成績
1 DUPONT Timothy Wanty – Groupe Gobert 12:25:00
2COQUARD BryanVital Concept Cycling Club
3 SARREAU Marc Groupama – FDJ +0:02

37 GROSU Eduard Michael Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +0:12
55CIMA DamianoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
74ZACCANTI FilippoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
81HATSUYAMA ShoNippo – Vini Fantini – Europa Ovini
103 MARANGONI Alan Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +3:23
111 YOSHIDA Hayato Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini +4:04



初山翔のコメント
石畳のペダリングに苦労しつつも迎えたレース終盤に、
立て続けに起きたトラブルで遅れてしまった。
残念だが次回頑張るしかないと思っている。まずは最終日の明日を頑張りたい。


吉田隼人のコメント
今日は毎年このレースで使われているという石畳のあるステージだった。
スタート直後のアタック合戦にも参加し、逃げを狙った走りができるまで
自分自身の体調も回復してることが確認できたが、
石畳のある周回コースに入ったところで、石畳の振動が影響し、
落車の怪我が悪化してしまい走り切ることができなかった。
初日の自分自身のミスで落車し、その落車の影響でレースを走りきることが出来なく、
反省点の多い課題の残ったレースとなってしまった。
今回のレースではチームに迷惑をかけてしまったが、
今回以上の走り、リザルトを残すために明日から準備していきたい。

レース情報
LES 4 JOURS DE DUNKERQUE
開催期間/2018年5月8日(火曜日)〜13日(日曜日)
カテゴリー/ヨーロッパツアー2. HC
開催国/フランス

5月8日 Stage 1 – Dunkerque › La Bassée (163.5k)
5月9日 Stage 2 – Le Quesnoy › Soissons (173.3k)
5月10日 Stage 3 – Fort Mahon Plage › Ecques (171.5k)
5月11日 Stage 4 – Dainville › Mont Saint-Eloi (172.5k)
5月12日 Stage 5 – Wormhout › Cassel (178.7k)
5月13日 Stage 6 – Coulogne › Dunkerque (169.8k)

公式サイト https://www.4joursdedunkerque.com
フェイスブック https://www.facebook.com/4joursdedunkerque/
ツイッター https://twitter.com/4jddunkerque
ハッシュタグ #4JDD

今後のレーススケジュール(予定)
5月8日〜13日 4 Jours de Dunkerque フランス ヨーロッパツアー2.HC
5月21日〜28日 Tour of Japan 日本 アジアツアー2.1
5月22日〜24日 Tour des Fjords ノルウェー ヨーロッパツアー2.HC
5月25日〜27日 Hammer Stavanger ノルウェー ヨーロッパツアー2.1
5月30日〜6月3日 Tour de Korea 韓国 アジアツアー2.1
6月1日〜3日 Hammer Sportzone Limburg オランダ ヨーロッパツアー2.1
6月3日 Gran Premio Città di Lugano スイス ヨーロッパツアー1.HC
6月7日 GP du canton d’Argovie スイス ヨーロッパツアー1.HC
6月9日〜17日 Tour de Swiss スイス 2.ワールドツアー
6月13日〜17日 Tour of Slovenia スロベニア ヨーロッパツアー2.1