RESULT

【ツアー・オブ・チャイナ1/第2ステージ】絶好のスプリントもゴール前のトラブルにより失速

2018年09月10日

PINGCHANGをスタート/フィニッシュとして開催された第2ステージは、中盤から1級、2級、2級と3つのカテゴリー山岳が連続するコースレイアウトで、今大会ではもっとも起伏のあるステージになっていました。

レースは3選手が先行する展開で進んで行き、最初の山岳で吉田隼人がマレツコやベンファットら有力スプリンターとともにドロップ。その後、2つめの山岳で、逃げていた3選手は集団に吸収されたものの、新しく6名の逃げができ、自分たちは選手を送り込んでいなかったことから、マランゴーニや伊藤雅和が集団コントロールに入り、次第に吸収。その後もマランゴーニが集団のコントロールを続け、最後の山岳でダミアーノ・チーマと岡本隼が遅れ、伊藤が落車するアクシデントもありながらも、3選手は無事に集団復帰を果たしました。

最後は約50名ほどに絞られた集団でのゴールスプリントとなり、集団に残ったチーマと岡本がスプリントに挑みますが、前を走る選手がチェーン落ちにより失速し、それに巻き込まれる形で2選手とも失速。結果に繋げることができませんでした。昨日のステージで上位に入った多くのピュアスプリンターが後方に残されていたので、チーマと岡本にとっては大きなチャンスでしたが、それぞれに調子の良さを確認できたので、自信をもって明日からのステージに挑みます。

リザルト
第2ステージ
1  MOLANO Juan Sebastián  Manzana Postobon  3:24:57
2  CHEN Mingrun Hengxiang Cycling Team
3  HIGUITA Sergio  Manzana Postobon
15  OKAMOTO Hayato  Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini
21  CIMA Damiano Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini
37  MARANGONI Alan Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini
49  ITO Masakazu Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini
59  UCHIMA Kohei  Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini  +8:37
109  YOSHIDA Hayato  Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini  +21:09

個人総合成績
1  MOLANO Juan Sebastián  Manzana Postobon 5:11:35
2  CHEN Mingrun  Hengxiang Cycling Team  +0:04
3 NIU Yikui Mitchelton – BikeExchange
7  CIMA Damiano  Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini  +0:10
8 OKAMOTO Hayato Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini
40 ITO Masakazu Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini
45 MARANGONI Alan Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini
59  UCHIMA Kohei  Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini  +8:47
88  YOSHIDA Hayato  Nippo – Vini Fantini – Europa Ovini  +21:19

出場選手
吉田隼人
内間康平
伊藤雅和
岡本隼(※トレーニー)
アラン・マランゴーニ(イタリア)
ダミアーノ・チーマ(イタリア)
監督: 福島晋一


吉田隼人のコメント
調子も良かったが、その分余裕を持ちすぎ、一つ目のKOMを後ろから入りすぎ、遅れてしまった。
周りにレースリーダーや有力選手がいたので安心したのが間違いだった。
かなり悔やまれるステージとなった。 今日のミスは必ず明日以降取り返したい。


内間康平のコメント
去年と同じコースでポイントも分かっていたのだが、ほとんど何もできずに遅れてしまった。
明日に向けてしっかり気合いを入れ、チームのために少しでも多く働いていきたい。



伊藤雅和のコメント
3つKOMがあるアップダウンなコース。
1つ目の山岳はうまくリズムが掴めずに集団から少し遅れて山頂を越えて、
山頂を越えてから始まるアップダウンですぐに追い付いた。
2つ目、3つ目の山岳は比較的余裕を持って前方で越えられた。
ゴール前の最後の下りで落車してしまい、
ラスト5キロは集団に追い付くのが精一杯になってしまった。
今は身体が痛いが、しっかり休んで明日もしっかり走りたい。



岡本隼のコメント
今日のステージは3つのKOMがあったが、坂で脚を使い過ぎず尚且つ集団から遅れないように走り、
ラストのゴールスプリントのために脚を溜めて走ることができた。
ダミアーノ選手と位置どりし最終局面に備えた。
上り基調のゴールスプリントだったためか、早駆けする選手が多く、
ラスト500メートルぐらいからスプリントが開始され、
ダミアーノ選手の前で選手同士が絡みバランスを崩した。
それは回避出来たが、失速し何名かに抜かれてのゴールとなった。
山岳があるステージで、ゴールスプリントまで残ることができ、
コンディションが上がっていることを確認出来たが、
ゴールスプリントで結果を出せなければ意味がない。
コンディションは上がっているので自信を持って、明日もゴールスプリントにチャレンジしたい。

レース情報
Tour of China 1 & 2
開催期間/
China1 2018年9月8日(土曜日)〜15日(土曜日)
China2 2018年9月17日(月曜日)〜23日(日曜日)
カテゴリー/UCIアジアツアー2.1
開催国/中国

●ツアー・オブ・チャイナ1
9月8日 第1ステージ JINTANG・HUAIZHOU 83km
9月9日 第2ステージ PINGCHANG 140.6km
9月10日 第3ステージ BAZHONG・ENYANG 158km
9月11日 第4ステージ CHONGQING LIANGPING 84.6km
9月12日 第5ステージ YICHNG ZHIJIANG 127.4km
9月13日 第6ステージ QIANJIANG 113km
9月14日 移動日(600km)
9月15日 第7ステージ XINNING LANGSHAN 107.2km

●ツアー・オブ・チャイナ1
9月17日 プロローグ XINNING LANGSHAN 6.9km(個人TT)
9月18日 第1ステージ YONGZHOU NINGYUAN 99.4km
9月19日 第2ステージ QINGYUAN FOGANG 128.4km
9月20日 第3ステージ ZHUHAI HENGQIN 92km
9月21日 移動日(1150km)
9月22日 第4ステージ ANSHUN 21.3km(個人TT)
9月23日 第5ステージ ANSHUN 127.8km

今後のレーススケジュール(予定)
9月8日〜15日 Tour of China I 中国 アジアツアー2.1
9月15日 Coppa Agostoni – Giro delle Brianze イタリア ヨーロッパツアー1.1
9月16日 100° Coppa Bernocchi – 43° GP BPM イタリア ヨーロッパツアー1.1
9月17日〜23日 Tour of China II 中国 アジアツアー2.1
9月18日、19日 Giro della Toscana イタリア ヨーロッパツアー2.1
9月20日 Coppa Sabatini イタリア ヨーロッパツアー1.1
9月22日 Memorial Marco Pantani イタリア ヨーロッパツアー1.1
9月23日 Trofeo Matteotti イタリア ヨーロッパツアー1.1