RACE

【ツール・デュ・リムザン/事前情報】フランスの名門ステージレースに西村大輝と石上優大が出場

2019年08月20日

フランス中南部のリムザン地域圏(現在はヌーヴェル=アキテーヌ地域圏として統合)にて開催される4日間のステージレース「ツール・デュ・リムザン」に、NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネが出場します。

本大会は初開催1968年の比較的歴史ある大会で、新城幸也(バーレーン・メリダ)がエキップアサダ時代の2006年、2008年に総合3位(2008年は区間1勝)、そしてフランスのプロチームに所属した2012年に念願の総合優勝を挙げており、日本では広く知られている大会です。

ヨーロッパツアー1クラスながら、2つのワールドツアーチームを筆頭にフランスのプロチームが一堂に会す大会で、プロコンチネンタルチームも全部で13チームが出走し、強力な顔ぶれが揃います。

4つのステージは丘陵地域をゆく、アップダウンを繰り返すステージで構成されます。本格的な山岳や完全にフラットなステージは組み込まれておらず、4日間すべて丘陵ステージというのが特徴的です。またいくつかのステージでは、フィニッシュが登坂基調となっており、例年、毎ステージ厳しい展開でレースが繰り広げられます。

NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネの出場選手は、ブエルタ・ア・ブルゴスからの連戦組にチェコツアーを走ったアコスタを加えた7名。ロバトをチームの軸として戦っていきます。トレーニーの石上はブルゴスを体調不良により途中棄権。完全復活とは言えない状態での連戦となりますが、石上が拠点とするフランスの名門プロレースで多くのことを学び、今後に繋げるべく、精一杯走ります。


出場選手
西村大輝
石上優大(※トレーニー)
フアンホセ・ロバト(スペイン)
ジョアン・ボウ(スペイン)
イメリオ・チーマ(イタリア)
ルーベン・アコスタ(コロンビア)
アレハンドロ・オゾリオ(コロンビア)
監督 水谷壮宏、アレッサンドロ・ドナーティ


西村大輝のコメント

リムザンを走るのは初めてだが、過去にリムザンを走った経験のある選手たちから、
「リムザンはアップダウンが続き、スピードも常に速い」と聞いている。
どのレースも同じ気持ちだが、今大会もチームの力になれるように精一杯頑張りたい。



石上優大のコメント
リムザンは、浅田監督を始め、いろんな方から
「スピードが速い、ブルゴスよりキツイ可能性がある」と聞いている。
ブルゴスの体調不良から、完全に復調したとは言えないが、
自分の培ってきたものを精一杯使って走りたい。


▶ レース情報
Tour du Limousin – Nouvelle Aquitaine
ツール・デュ・リムザン – ヌーヴェル=アキテーヌ

開催期間/2019年8月21日(水)〜21日(土)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.1
開催国/フランス
ホームページ  http://www.tourdulimousin.com/
ツイッター https://twitter.com/tourdulimousin/
フェイスブック https://www.facebook.com/tourdulimousin/
ハッシュタグ #TDLNA2019


8月21日 第1ステージ Condat-sur-Vienne › Guéret 172.2km
8月22日 第2ステージ Base départementale de Rouffiac › Trélissac 182.9km
8月23日 第3ステージ Chamboulive › Beynat 176.8km
8月24日 第4ステージ Confolens › Limoges 177.4km




✏ 今後のレーススケジュール(予定)
8月21日〜24日 Tour du Limousin(フランス/UCIヨーロッパツアー2.1)
9月6日〜8日 ツール・ド・北海道(日本/UCIアジアツアー2.2)
9月7日 Brussels Cycling Classic(ベルギー/UCIヨーロッパツアー1.HC)
9月8日 GP de Fourmies / La Voix du Nord(フランス/UCIヨーロッパツアー1.HC)
9月14日 Coppa Agostoni (イタリア/UCIヨーロッパツアー1.1)
9月15日 100° Coppa Bernocchi (イタリア/UCIヨーロッパツアー1.1)
9月17、18日 Giro della Toscana (イタリア/UCIヨーロッパツアー2.1)
9月19日 Coppa Sabatini (イタリア/UCIヨーロッパツアー1.1)
9月21日 Memorial Marco Pantani (イタリア/UCIヨーロッパツアー1.1)
9月22日 Trofeo Matteotti (イタリア/UCIヨーロッパツアー1.1)

RESULT

【ツアー・オブ・ユタ/第5ステージ】マルコ・カノラが逃げ切り、区間4位でフィニッシュ

2019年08月18日

カノラの劇的勝利から一夜明け、迎えた第5ステージは、34km地点、88km地点、フィニッシュまで残り5kmとなる123km地点に山岳が組み込まれた128kmのステージです。

コースプロフィール

逃げが有利であったことから、前に選手を送り込むこむ作戦でスタート。序盤からカノラや山岳賞、ポイント賞で首位につける有力選手により11名の強力な逃げが形成されます。そして先頭集団は順調に距離を重ね、中盤で4分30秒ほど集団からタイム差を稼ぎ出します。

残り20kmを切ってもタイム差は広がり続け、逃げ切りが濃厚になると、最後の山岳で先頭集団からステージ優勝を狙うアタックがかかり、2選手が先行。二人はそのまま山頂を越え、フィニッシュラインまで逃げ切る展開になりました。カノラも3名で追走集団を形成し、下り区間を使って追い上げを図りましたが、トップには18秒ほど及ばず、区間4位でゴールしました。カノラは昨日の区間優勝に引き続き、2日連続でトップ5に入る素晴らしいリザルトです。


🗣 マリオ・マンゾーニ監督のコメント
「終盤に2つの山岳を含む今日のステージは、逃げ切りの展開になることが予想された。チームの作戦としては、フィオレッリ、ザッカンティ、カノラのうち誰かが必ず逃げに乗ること。カノラは調子も上がり、昨日に引き続き、素晴らしい走りだった。彼が逃げに乗ったとき、最後まで行けるか確信が持てなかったが、今日のようなステージで、最後に先行した2選手に続いてのフィニッシュは、ただただ強かった。フィオレッリも落車があったものの、もし彼が逃げに乗っていたら勝てたのではないかと思うほどの可能性を感じた。非常に興味深い選手だ」

📄 リザルト
第5ステージ

1  MORTON Lachlan  EF Education First     3:05:54
2  MCCORMICK Hayden  Team BridgeLane
3  VELASCO Simone  Neri Sottoli – Selle Italia – KTM     +0:18
4  CANOLA Marco  Nippo Vini Fantini Faizanè      +0:18
30  FIORELLI Filippo  Nippo Vini Fantini Faizanè     +2:16
57  SANTAROMITA Ivan  Nippo Vini Fantini Faizanè    + 5:14
59  ZACCANTI Filippo  Nippo Vini Fantini Faizanè
64  LONARDI Giovanni  Nippo Vini Fantini Faizanè
65  HATSUYAMA Sho  Nippo Vini Fantini Faizanè

個人総合成績

1   HERMANS Ben Israel Cycling Academy 5 15:34:34
2   PICCOLI James Elevate – KHS Pro Cycling 0:46
3   EG Niklas Trek – Segafredo 1:1
26   FIORELLI Filippo Nippo Vini Fantini Faizanè 13:41
46   CANOLA Marco Nippo Vini Fantini Faizanè 25:55
52   ZACCANTI Filippo Nippo Vini Fantini Faizanè 31:15
53   SANTAROMITA Ivan Nippo Vini Fantini Faizanè 32:35
64   HATSUYAMA Sho Nippo Vini Fantini Faizanè 41:31
69   LONARDI Giovanni Nippo Vini Fantini Faizanè 43:15


▶ レース情報
15th The Larry H.Miller Tour of Utah
第15回 ツアー・オブ・ユタ

開催期間/2019年8月12日(月)〜18日(日)
カテゴリー/UCIアメリカツアー2.HC
開催国/アメリカ合衆国
ホームページ  https://www.tourofutah.com
ツイッター https://twitter.com/TourofUtah
フェイスブック https://www.facebook.com/tourofutah
ハッシュタグ #TOU2019

RESULT

【ブエルタ・ア・ブルゴス/第5ステージ】超級山岳にゴールする難関ステージでボウが14位、西村大輝も完走を果たす

2019年08月18日

大会最終日は中盤に二つの3級山岳を越えて超級山岳山頂にゴールする厳しい山岳ステージで、個人総合成績をかけてトップクライマーたちがしのぎを削る山岳決戦です。

コースプロフィール

チームは最後の超級山岳で若きスペイン人クライマー、ジョアン・ボウがベストを尽くす作戦。今大会、すべてのステージで前方でフィニッシュし、日に日に総合成績を上げてきたボウは、トップ集団に食らいつき、区間14位でゴール。世界のクライマーたちがひしめく個人総合成績も14位まで上げて、5日間のステージレースを終えました。

チームのために力を尽くした西村大輝も、2017年トレーニーとして参加したとき以来、2回目のブルゴスを無事に走り終えました。西村と今大会途中リタイアとなったトレーニーの石上優大を含むブエルタ・ア・ブルゴス参戦組は、大会終了後に北上し、21日にフランスで開幕するツール・ド・リムザンに参戦する予定です。


🗣 アレッサンドロ・ドナーティ監督のコメント
「危険な逃げにはオゾリオが乗り、ボウは全力で勝負をする作戦だった。西村は昨ステージでのハードな集団牽引の疲れが残っていたが、グルペットで完走。オゾリオも作戦どおり18名の逃げに乗り、ロバトにアシストされる形で最後の勝負に挑んだボウはトップから1分29秒差の14位でゴールした。良い走りだったと評価している。」

🗣 西村大輝のコメント
「予想はしていたが、今日はスタートからペースが速く、昨日の疲労も手伝って、一日中苦しんでいた。結局ボトルを運ぶ事くらいしかできず、集団から遅れてからはグルペットでゴールを目指した。 全体を通しての感想は、2年前のトレーニーの時に走った時と比較すると明らかに成長はしていると感じる事ができた。ただ、世界との差を考えると、この成長曲線では足りないので、もっと強くなっていけるように頑張りたい。 中3日で次戦(リムザン)がやってくるため、まずは回復に努めたい。 応援ありがとうございました。」


📑 リザルト
第5ステージ

1  SOSA Iván Ramiro  Team INEOS     3:33:53
2  COSTA Rui  UAE-Team Emirates    +0:08
3  GHEBREIGZABHIER Amanuel  Team Dimension Data     +0:14
14  BOU Joan  Nippo Vini Fantini Faizanè     +1:29
36  OSORIO Alejandro  Nippo Vini Fantini Faizanè     +5:56
90  LOBATO Juan José  Nippo Vini Fantini Faizanè     +19:25
97  NISHIMURA Hiroki  Nippo Vini Fantini Faizanè      +21:40
100  CIMA Imerio  Nippo Vini Fantini Faizanè

個人総合成績

1  SOSA Iván Ramiro  Team INEOS    18:53:44
2  RODRÍGUEZ Óscar  Euskadi Basque Country – Murias   +0:31
3  CARAPAZ Richard  Movistar Team         +0:42
14  BOU Joan  Nippo Vini Fantini Faizanè    +4:16
57  OSORIO Alejandro  Nippo Vini Fantini Faizanè            +22:22
87  LOBATO Juan José  Nippo Vini Fantini Faizanè            +39:16
97  CIMA Imerio  Nippo Vini Fantini Faizanè              +46:53
102  NISHIMURA Hiroki  Nippo Vini Fantini Faizanè         +49:18


▶ レース情報
Vuelta a Burgos
ブエルタ・ア・ブルゴス

開催期間/2019年8月13日(火)〜17日(土)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.HC
開催国/スペイン
ホームページ  https://www.vueltaburgos.com/
ツイッター https://twitter.com/VueltaABurgos
フェイスブック https://www.facebook.com/VueltaABurgos/
ハッシュタグ #VueltaBurgos