RESULT

【バロワーズ・ベルギーツアー/第1ステージ】落車が起こった登坂スプリントでマリーニが10位入賞!

2017年05月25日

5月24日より5日間にわたり開催される「バロワーズ・ベルギーツアー」の初日は、ベルギー北西部、LochristiからKnokke-Heistまでの176.3kmのステージでした。逃げ集団が先行したものの、最後は集団ゴールスプリントの展開となりました。そして、ゴール前、200m地点で大規模な落車が起こりましたが、前方に位置していたために落車を免れたニコラス・マリーニがスプリントに挑み、区間10位でフィニッシュしました。


●リザルト

第1ステージ
1 COQUARD Bryan Direct Energie 4:08:58
2 DEBUSSCHERE Jens Lotto Soudal
3 MCLAY Daniel Fortuneo – Vital Concept
10 MARINI Nicolas NIPPO – Vini Fantini
45 DE NEGRI Pier Paolo NIPPO – Vini Fantini
58 FILOSI Iuri NIPPO – Vini Fantini
71 STACCHIOTTI Riccardo NIPPO – Vini Fantini
92 BISOLTI Alessandro NIPPO – Vini Fantini
102 CUNEGO Damiano NIPPO – Vini Fantini
103 KOBAYASHI Marino NIPPO – Vini Fantini
120 UCHIMA Kohei NIPPO – Vini Fantini

個人総合成績
1 COQUARD Bryan Direct Energie 4:08:48
2 HANSEN Lasse Norman Aqua Blue Sport +0:01
3 DEBUSSCHERE Jens Lotto Soudal
15 MARINI Nicolas NIPPO – Vini Fantini +0:10
47 DE NEGRI Pier Paolo NIPPO – Vini Fantini
60 FILOSI Iuri NIPPO – Vini Fantini
73 STACCHIOTTI Riccardo NIPPO – Vini Fantini
94 BISOLTI Alessandro NIPPO – Vini Fantini
104 CUNEGO Damiano NIPPO – Vini Fantini
105 KOBAYASHI Marino NIPPO – Vini Fantini
122 UCHIMA Kohei NIPPO – Vini Fantini


内間康平のコメント
今日はマリーニのスプリントを手伝うように! とオーダーを受けてレースを走った。
が…… 位置取りの激しさに圧倒され、何もできずに終わってしまった!!
ヨーロッパのレースの厳しさと楽しさを感じれた今日1日。 明日も頑張って行きます!


小林海のコメント
今回は移動中あまり休めず、初日といことで身体は少し重い。
アップダウンが激しい第4ステージのために今日、明日はクネゴと一緒に集団内に位置取り、
できるだけ脚を使わないで温存する。
終始クネゴと一緒に走り、落車にも巻き込まれず無事に終われた。
明日も上手く立ち回りたい💪🏿💪🏿💪🏿

●レース情報
Baloise Belgium Tour(バロワーズ・ベルギーツアー)
開催期間
/2017年5月24日(水曜日)〜28日(日曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.HC
開催国/ベルギー(日本との時差 マイナス7時間)

公式サイト  www.baloisebelgiumtour.be
ツイッター twitter.com/belgium_tour
フェイスブック www.facebook.com/BelgiumTour
ハッシュタグ #BelgiumTour

5月24日 Stage 1 – Lochristi › Knokke-Heist(176.3k)
5月25日 Stage 2 – Knokke-Heist › Moorslede(189.7k)
5月26日 Stage 3 – Beveren › Beveren(13.4k / 個人タイムトライアル)
5月27日 Stage 4 – Ans › Ans(184k)
5月28日 Stage 5 – Tienen › Tongeren(177k)

RACE

【バロワーズ・ベルギーツアー/事前情報】ベルギーの難コースが連続する超級ステージレースに内間と小林が出場

2017年05月23日

5月24日(水)より28日(日)まで、ベルギーで開催される「バロワーズ・ベルギーツアー」にNIPPOヴィーニファンティーニが初出場します。日本人選手は内間康平と小林海がメンバー入り。非常に厳しいヨーロッパの超級カテゴリーのステージレースですが、ベストを尽くして勝利をめざします。

5日間の「バロワーズ・ベルギーツアー」は、自転車競技が国技ともいえるベルギーで伝統的に開催されてきたステージレースで、初開催は1世紀以上昔の1908年。途中何度か開催されなかった年もありますが、今年で87回目の開催を迎える格式高い大会です。

13.4kmの個人タイムトライアルが大会の中日となる第3ステージに組み込まれていますが、最初の2日間はベルギー北西部のフランドル地方での開催となり、ケンメルベルグなど春のフランドルクラシックレースにしばし登場する難易度の高い石畳が組み込まれています。

そして、後半の2日間はベルギー南部へと戦いの舞台を移し、ワロン地方での第4ステージは、アルデンヌクラシックのようなコースで、急坂が10カ所設定されており、ゴール前約10km地点では名門レース「リエージュ〜バストーニュ〜リエージュ」最後の勝負どころとしてお馴染みのコテ・ド・サンニコラを越えます。“ベルギーツアー”という名前にふさわしく、フランドルとワロン、両地域の人気のコースが詰め込まれた大会です。

NIPPOヴィーニファンティーニはスプリントのエースをニコラス・マリーニが担います。そして5月上旬の「GPチッタ・ディ・ルガーノ」を制し、好調さを維持するイウリィ・フィロージとチームキャプテンのダミアーノ・クネゴがオールラウンドに勝利を狙います。また福島晋一監督もベテランのテバルディ監督とともにチームを指揮します。

●NIPPOヴィーニファンティーニ 出場選手
内間康平
小林海

ダミアーノ・クネゴ(イタリア)
アレッサンドロ・ビソルティ(イタリア)
ピエールパオロ・デネグリ(イタリア)
リカルド・スタッキオッティ(イタリア)
ニコラス・マリーニ(イタリア)
イウリィ・フィロージ(イタリア)
監督:福島晋一、ヴァレリオ・テバルディ


小林海のコメント
ツール・ド・アゼルバイジャンから空いた時間でしっかり練習に打ち込み、
水曜日から始まるベルギーツアーがすごく楽しみです!!
精一杯頑張って行きます! 応援、ぜひよろしくお願いします!!


小林海のコメント
ダンケルク4日間レースが終わってからの1週間、
しっかり休養しトレーニングしてベルギーへの準備をしてきました。
ここからレースが多いのでしっかり自分の仕事をしつつ、
存在感を出していきたいです。


●レース情報
Baloise Belgium Tour(バロワーズ・ベルギーツアー)
開催期間
/2017年5月24日(水曜日)〜28日(日曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.HC
開催国/ベルギー(日本との時差 マイナス7時間)

公式サイト  www.baloisebelgiumtour.be
ツイッター twitter.com/belgium_tour
フェイスブック www.facebook.com/BelgiumTour
ハッシュタグ #BelgiumTour

5月24日 Stage 1 – Lochristi › Knokke-Heist(176.3k)
5月25日 Stage 2 – Knokke-Heist › Moorslede(189.7k)
5月26日 Stage 3 – Beveren › Beveren(13.4k / 個人タイムトライアル)
5月27日 Stage 4 – Ans › Ans(184k)
5月28日 Stage 5 – Tienen › Tongeren(177k)

RESULT

【ダンケルク4日間レース/第6ステージ】名門ステージレース最終日、フィロージが個人総合成績8位でフィニッシュ

2017年05月15日

5月9日に開幕した北フランスでの「ダンケルク4日間レース」が14日、最終ステージとなる第6ステージが、平坦基調のコースで開催されました。

強風がふくなか、アタック合戦のすえフィロージを含む10名の逃げが決まり、最後は3選手が先行する展開となりました。3選手の逃げ切りが決まり、4位以下のゴールスプリントで、マルコ・カノラが区間14位でゴール。個人総合成績8位につけているイウリィ・フィロージもメイン集団内でのゴールとなり、総合成績8位を守りました。

序盤のアタック攻防に参加した小林海は周回コースに入り、役目を終えて、最終日ということもありリタイア。体調不良からの復帰戦となりましたが、6日間の厳しいステージレースに全力で挑むことができました。

 


小林海のコメント
最終日の第6ステージでは逃げに乗る役目を担いスタート。
風が強く、前日までの疲れもあり本当に辛かったが、アタック合戦に参加し、
同じ役目だったフィロージが乗った逃げが決まってくれて、僕も役目も終えた。
強風のなか最後の周回コース手前まで耐えて、周回コースで降りました。
自分の役目は果たせたはずですし、今の力で精一杯やった6日間でした!
しっかり休養を取って次に備えます!💪🏿💪🏿💪🏿

●リザルト
第6ステージ
1 PETIT Adrien Direct Energie 3:34:14
2 DE VRIES Berden Roompot – Nederlandse Loterij +0:15
3 DUVAL Julien AG2R La Mondiale +0:18
14 CANOLA Marco NIPPO – Vini Fantini +0:37
44 FILOSI Iuri NIPPO – Vini Fantini
79 MARANGONI Alan NIPPO – Vini Fantini +5:53
80 MARINI Nicolas NIPPO – Vini Fantini
DNF KOBAYASHI Marino NIPPO – Vini Fantini
DNF CUNEGO Damiano NIPPO – Vini Fantini

個人総合成績
1 VENTURINI Clément Cofidis, Solutions Crédits 24:57:13
2 ARMÉE Sander Lotto Soudal +0:02
3 NAESEN Oliver AG2R La Mondiale +0:07
8 FILOSI Iuri NIPPO – Vini Fantini +1:26
46 CANOLA Marco NIPPO – Vini Fantini +16:35
81 MARANGONI Alan NIPPO – Vini Fantini +43:07
84 MARINI Nicolas NIPPO – Vini Fantini +44:59

●NIPPOヴィーニファンティーニ 出場選手
小林海
ダミアーノ・クネゴ(イタリア)
マルコ・カノラ(イタリア)
アラン・マランゴーニ(イタリア)
エドゥアルド・グロス(ルーマニア)※第1ステージでリタイア
ジャコーモ・ベルラート(イタリア)※第5ステージでリタイア
ニコラス・マリーニ(イタリア)
イウリィ・フィロージ(イタリア)
監督:福島晋一、マリオ・マンゾーニ

●レース情報
4 Jours de Dunkerque / Tour des Hauts-de-France(ダンケルク4日間)
開催期間/2017年5月9日(火曜日)〜14日(日曜日)
カテゴリー/UCIヨーロッパツアー2.HC
開催国/フランス(日本との時差 マイナス7時間)

公式サイト www.4joursdedunkerque.org/
ハッシュタグ #4JDD

5月9日 Stage 1 – Dunkerque › Iwuy (197k)
5月10日 Stage 2 – Saint-Quentin › Saint-Quentin (171k)
5月11日 Stage 3 – Beauvais › Amiens (152k)
5月12日 Stage 4 – Marck-en-Calaisis › Le Portel (167k)
5月13日 Stage 5 – Boeschepe › Cassel (184k)
5月14日 Stage 6 – Coudekerque › Dunkerque (159k)