TN ABOUT

イタリアを拠点にグローバルに戦うプロコンチネンタルチーム

2015年からUCIプロコンチネンタルチーム(セカンドディビジョン)に昇格したイタリア籍のプロチーム。

株式会社NIPPOとヴィーニファンティーニ(ファルネーゼヴィーニ社)、ファイザネ社がメインスポンサーとなり、力強くチームの活動をサポートします。

2019年に新たに第3スポンサーに加わったファイザネ社は、イタリアに本社を構えるプラスチック加工会社です。そして、引き続き、ミラノに工房を構える老舗自転車メーカー・デローザと提携し、選手たちはデローザのフラグシップモデルである『プロトス』『SKピニンファリーナ』『キング』を駆り、レースで戦っていきます。

ヨーロッパ、アジア、アメリカなど、世界各国のレースに出場していきますが、主催者推薦のワイルドカード枠により、ジロ・デ・イタリアやイル・ロンバルディアなど、自転車ロードレース界のトップカテゴリーであるUCIワールドツアーにも積極的に参戦していきます。より多くの勝利をめざしながら、若い選手の育成や、日本とヨーロッパの自転車競技界との橋渡しも担っていきます。

2019年はイタリア人8名、日本人5名、スペイン2人、コロンビア人2名の17選手が所属します。日本人選手は、日本自転車界の中核を担う有力選手が多く所属し、2020東京オリンピックへ向けて、日本人選手の育成や競技環境の向上をより強固に取り組んでいきます。世界選手権やオリンピックへの出場枠を決める日本の国別ランキングを上げるべく、UCIポイントを獲得することも所属する日本人選手に課せられた大きな使命となります。

長年、NIPPOは大門宏が中心となって、自転車競技界のグローバルスタンダードに準ずるチーム環境の整備に取り組み、国際舞台で活躍する日本人のトップ選手、スタッフの育成に貢献していますが、2019年は新たに監督としてフランス在住の水谷壮宏が加入。日本の新世代を担う監督として、世界トップクラスのレースで経験を積みます。また若い日本人メカニックやマッサージャーもチームで活躍しており、2019年は日本人研修生スタッフも2名派遣します。

team2019